病態生化学教室 薬学専攻 博士課程4年生 熊井 準さんが日本薬学会第136年会 優秀発表賞を受賞しました

受賞名:優秀発表賞
受賞先:日本薬学会第136年会
演題名:ペプチド–アルギン酸マトリックスを用いたヒトラミニンα5Gドメイン活性配列の同定