飲んで効く薬の開発と適正使用に必要な技術と知識を身に付けよう
- 研究室紹介 -

研究室のねらい

現在そして将来の新薬開発に、体内動態の研究は必要不可欠です。本教室はこうした現状を踏まえて、学生諸君に今後の薬学を支える動態研究に必要な最先端の技術と知識を学んでもらうことを指導方針としています。

研究室メンバー

(役職:氏名 / 学位)
教授:井上勝央(薬学博士)
講師:白坂善之(薬学博士)
助教:岸本久直(薬学博士) 
博士課程3年生:1名
博士課程1年生:2名
6年生:10名

5年生:14名
4年生:18名
(平成28年4月現在)

担当講義

(科目: 学年【前・後期】 /教員名)
生物薬剤学 : 第2学年【後期】/井上勝央、白坂善之
薬剤学実習(生物薬剤) : 第3学年【後期】/井上勝央、白坂善之、岸本久直
創薬ゼミナール : 第3学年【後期】/井上勝央、白坂善之
総合生物演習(速度論) : 第4学年【前期】/井上勝央、白坂善之
特許レギュラトリアルサイエンス : 第5学年/井上勝央、白坂善之
アドバンス英語 : 第5学年/井上勝央、白坂善之、岸本久直
医療薬学演習Ⅱ-ⅰ : 第5, 6学年/井上勝央、白坂善之、岸本久直
医療薬学演習Ⅱ-ⅱ : 第5, 6学年/井上勝央、白坂善之、岸本久直

研究テーマと概要

工事中

最近のトピックス

2016.2

論文が公開されました。(Kishimoto et al., J Pharm Sci)

2015.10.8

白坂善之講師が「公益財団法人 中冨健康科学振興財団 平成27年度 (第28回) 研究助成金」に採択されました

2015.11.28

岸本久直助手が第21回創剤フォーラム若手研究会において”Most Impressive Poster Award“を受賞しました

2015.11.13

白坂善之講師が第30回日本薬物動態学会において平成27年度日本薬物動態学会奨励賞を受賞しました

2015.10.8

白坂善之講師が「公益財団法人 住友財団 2015年度 基礎科学助成」に採択されました

  • 東京薬科大学薬学部HOME
  • 東京薬科大学薬学部医療薬学科
  • 東京薬科大学薬学部医療薬物薬学科
  • 東京薬科大学薬学部医療衛生薬学科
研究室の業績
NEWSカテゴリ-
  • カテゴリーなし