2018年4月2日

平成30年4月より、新しい教員として、平田 尚人(准教授)が加わりました。

長野赤十字病院に21年間勤務し、主に循環器科・心臓血管外科、ICU等で臨床薬剤業務に従事していました。また、日赤救護班や日本DMAT隊員として災害医療にも取り組んできました。

大学での私の役割は、循環器救急・災害医療に強い薬剤師の育成と考えています。臨床のセンスが鈍らないよう週1回は順天堂大学にて臨地実務に赴き、研鑽を怠らないように努力し、臨床・教育・研究の3本柱を薬学でも実践していきたいと考えておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

一覧に戻る