研究室の業績

- 研究室の業績(2021年度)-

原著

Ternary Complexes of pDNA, Neuron-Binding Peptide, and PEGylated Polyethyleneimine for Brain Delivery with Nano-Bubbles and Ultrasound
Yoko Endo-Takahashi, Ryo Kurokawa, Kanako Sato, Nao Takizawa, Fumihiko Katagiri, Nobuhito Hamano, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Motoyoshi Nomizu, Norio Takagi, Yoichi Negishi
Pharmaceutics, 13 (7): 1003 (2021)

Surface Phenotype Changes and Increased Response to Oxidative Stress in CD4+CD25high T Cells
Yoshiki Yamamoto, Takaharu Negoro, Rui Tada, Michiaki Narushima, Akane Hoshi, Yoichi Negishi, Yasuko Nakano
Biomedicines, 9 (6), 616 (2021)

Polymeric Caffeic Acid Acts as a Nasal Vaccine Formulation against Streptococcus pneumoniae Infections in Mice
Rui Tada, Hidehiko Suzuki, Miki Ogasawara, Daisuke Yamanaka, Yoshiyuki Adachi, Jun Kunisawa, Yoichi Negishi
Pharmaceutics, 13 (4): 585 (2021)

著書

リポソーム技術を基盤としたワクチンシステム
多田塁、根岸洋一
創薬研究者・アカデミア研究者が知っておくべき最新の免疫学とその応用技術, 技術情報協会: 484-497 (2021)

外部資金獲得

◆心不全に特化した超音波応答性ナノバブルの開発と疾患治療システムの構築
科研費:基盤研究 (B)、根岸洋一、2021年〜2023年 (新規)
Website

◆筋肉を場とする超音波応答性ナノバブルによる革新的RNAワクチンの開発
科研費:基盤研究 (C)、多田塁、2021年〜2023年 (新規)
Website

学会発表記録

国際学会

International Society for Therapeutic Ultrasound (ISTU) 2021 2021年6月 (韓国/オンライン併用開催)
Development of Antibody-modified Nanobubbles using Linker Polypeptides for Tumor Ultrasound Imaging
Nobuhito Hamano, Yusuke Yano, Yamato Kikkawa, Masahiro Sato, Yoko Endo-Takahashi, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Motoyoshi Nomizu, Yoichi Negishi

国内学会

第65回日本薬学会関東支部大会 2021年9月 (オンライン開催)
・IL-6の正電荷リポソームが有する粘膜アジュバント活性に対する寄与
多田塁、日高晃、棚澤佑哉、近江珠怜、小笠原樹、斎藤桃子、大島亮洋、清野宏、國澤純、根岸 洋一
・がん治療に向けた抗体医薬品搭載ナノバブルの機能性評価 *優秀ポスター発表賞受賞
春田憲慎、矢野結友、濱野展人、吉川大和、髙橋葉子、野水基義、鈴木 亮、丸山一雄、根岸洋一
・pDNA搭載多糖類コーティングナノバブル開発に向けた基礎的検討 *優秀ポスター発表賞受賞
山口泰暉、髙橋葉子、畠中祐希、濱野展人、根岸洋一

第37回日本DDS学会学術集会 2021年6月 (千葉/オンライン併用開催)
・酵素重合ポリフェノールの粘膜アジュバンド活性に及ぼす粘膜付着剤添加の影響
多田塁、永井柚帆、伊藤大樹、櫻井康博、山中大輔、安達禎之、國澤純、根岸 洋一
・ICAM-1ペプチドを利用したトリプルネガティブ乳癌標的ナノバブルの調整と基礎的検討
髙橋葉子、藤井美佐、濱野展人、坂井崇亮、三浦剛、根岸洋一
・ハーセプチン搭載ナノバブルの開発と抗腫瘍効果の検討
矢野結友、佐藤大寛、濱野展人、吉川大和、髙橋葉子、野水基義、鈴木亮、丸山一雄、根岸洋一
・グア二ジニウム末端修飾PEG/pDNAモノイオンコンプレックスによる骨格筋注遺伝子発現のPEG鎖長依存性
木村理工,韮沢 慧,根岸洋一,朝山章一郎

日本核酸医薬学会第6回年会 2021年6月 (オンライン開催)
・ラミニンα2鎖由来ペプチドを介した筋組織指向性RNAデリバリーシステムの開発
韮沢慧、濵田圭佑、吉川大和、佐々木愛理、髙橋葉子、 濱野展人、片桐文彦、野水基義、根岸洋一
・miRNA搭載多糖類コーティングナノバブルによる腫瘍細胞増殖抑制効果
髙橋葉子、小野滉太、齋藤聖純、畠中祐希、濱野展人、根岸洋一

バイオファーマ オンラインカンファレンス 2021 Spring 2021年5月 (オンライン開催)
・超音波応答性ナノバブルによる核酸・遺伝子デリバリーシステムの開発
根岸洋一

第70回高分子学会年次大会 2021年5月 (オンライン開催)
・マウス骨格筋投与におけるpDNA複合体の形状と発現の相関解析
朝山章一郎、小林祐貴,韮沢 慧,根岸洋一

日本薬剤学会第36年会 2021年5月 (オンライン開催)
・ポリフェノール高分子による抗原デリバリーを介した粘膜ワクチンシステム
多田塁、永井柚帆、小笠原樹、山中大輔、安達禎之、國澤純、根岸 洋一
・高速攪拌を利用したナノバブルの微小化と多糖類コーティングによる 核酸搭載の基礎的検討
髙橋葉子、畠中祐希、小野滉太、濱野展人、根岸洋一
・ジストログリカン親和性ペプチドを介した筋組織指向性mRNAデリバリーシステムの開発
韮沢慧、濵田圭佑、吉川大和、佐々木愛理、髙橋葉子、 濱野展人、片桐文彦、野水基義、根岸洋一
・マイオスタチン阻害ペプチド封入リポソームの作製と物性評価
伊藤創馬、濱野展人、韮沢慧、谷口敦彦、高山健太郎、髙橋葉子、林良雄、根岸洋一
・抗体医薬搭載ナノバブルの調製と物性評価
佐藤大寛、矢野結友、濱野展人、髙橋葉子、野水基義、鈴木 亮、丸山一雄、根岸洋一

- 研究室の業績(2020年度)-

原著

Enzymatically polymerised polyphenols prepared from various precursors potentiate antigen-specific immune responses in both mucosal and systemic compartments in mice.
Rui Tada, Miki Ogasawara, Daisuke Yamanaka, Yasuhiro Sakurai, Yoichi Negishi, Hiroshi Kiyono, Naohito Ohno, Jun Kunisawa, Yukihiko Aramaki
PLoS One, 16 (2): e0246422 (2021)

Structure-Activity Relationship of Mono-Ion Complexes for Plasmid DNA Delivery by Muscular Injection.
Amika Mori, Yuki Kobayashi, Kei Nirasawa, Yoichi Negishi, Shoichiro Asayama
Pharmaceutics, 13 (1): E78 (2021)

Noncorrelative Relation between In Vitro and In Vivo for Plasmid DNA Transfection by Succinylated Polyethylenimine Muscular Injection.
Yuki Kobayashi, Kei Nirasawa, Yoichi Negishi, Shoichiro Asayama
Journal of Biomaterials Science, Polymer Edition, 32 (3): 405-416 (2021)

Development of A2G80 Peptide-Gene Complex for Targeted Delivery to Muscle Cells.
Kei Nirasawa, Keisuke Hamada, Yukiko Naraki, Yamato Kikkawa, Eri Sasaki, Yoko Endo-Takahashi, Nobuhito Hamano, Fumihiko Katagiri, Motoyoshi Nomizu, Yoichi Negishi
Journal of Controlled Release, 329: 988-996 (2021)

Alpha-dystroglycan binding peptide A2G80-modified stealth liposomes as a muscle-targeting carrier for Duchenne muscular dystrophy.
Eri Sasaki, Yoshihiro Hayashi, Yuka Kimura, Sanae Sashida, Nobuhito Hamano, Kei Nirasawa, Keisuke Hamada, Fumihiko Katagiri, Yamato Kikkawa, Takaaki Sakai, Akihiro Yoshida, Masahiro Kawada, Shin-ichi Hirashima, Tsuyoshi Miura, Yoko Endo-Takahashi, Motoyoshi Nomizu, Yoichi Negishi
Journal of Controlled Release, 329: 1037-1045 (2021)

総説

難病治療のためのDDS研究拠点を目指して
根岸洋一
薬剤学、80, 286-291 (2020)

Microbubbles and Nanobubbles with Ultrasound for Systemic Gene Delivery
Yoko Endo-Takahashi, Yoichi Negishi
Pharmaceutics, 12, 964 (2020)

The Biosynthetic Pathway of 1,6-Branched β-(1,3)-Glucan, the Biopolymer That Constitutes the Core Structure of Fungal Cell Walls
多田塁、Aimanianda Vishukumar
Trends in Glycoscience and Glycotechnology, 188, E119-E125 (2020)

真菌細胞壁のコア構造を担う6分岐β-(1,3)-グルカンの生合成機構
多田塁、Aimanianda Vishukumar
Trends in Glycoscience and Glycotechnology, 188, J99-J104 (2020)

超音波応答性ナノバブルを用いた核酸・遺伝子デリバリーシステムとゲノム編集への応用の可能性
根岸洋一、佐久間哲史、山本卓、髙橋葉子
Precision Medicine, 3, 78-82 (2020)

著書

超音波応答性ナノバブルのゲノム編集治療への応用の可能性
根岸洋一、韮沢慧、佐久間哲史、山本卓、髙橋葉子
最新のゲノム編集技術と用途展開 (山本卓監修), シーエムシー出版: 227-232 (2021)

外部資金獲得

◆膵がんに対するセラノスティクスを可能とするCO2産生ナノ粒子の開発
科研費:若手研究、濱野展人、2020年〜2022年 (新規)
Website

◆CO2産生ナノ粒子と超音波を利用した難治性乳がんに対する診断・治療システムの開発
武田科学振興財団:薬学系研究助成、濱野展人(新規)
Website

◆難治性がんの診断・治療を可能とする抗体医薬搭載超音波応答性ナノバブルの開発
加藤記念バイオサイエンス振興財団:第31回加藤記念研究助成、濱野展人(新規)
Website

学会発表記録

国際学会

2020 Controlled Release Society Virtual Annual Meeting 2020年6月 (オンライン開催)
・Delivery Of The CRISPR-Cas9 Gene-editing System Into Skeletal Muscle Of Duchenne Muscular Dystrophy Model Mice Using Ultrasound-responsive Nanobubbles
Yoichi Negishi, Kei NIrasawa, Eri Sasaki, Nobuhito Hamano, Tetsushi Sakuma, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Takashi Yamamoto, Yoko Endo-Takahashi
・Systemic miRNA delivery by ultrasound-responsive nanobubble coated with cationic polymer
Kota Ono, Yoko Endo-Takahashi, Kiyosumi Saito, Nobuhito Hamano, Yoichi Negishi
・Extracellular Matrix Derived Peptide Enable Enhanced Delivery of Plasmid DNA to Skeletal Muscle
Kei Nirasawa, Keisuke Hamada, Yukiko Naraki, Fumihiko Katagiri, Yoko ENdo-Takahashi, Nobuhito Hamano, Yamato Kikkawa, Motoyoshi, Nomizu, Yoichi Negishi
・Development of Muscle Targeting Delivery System using α-Dystroglycan Binding Peptide
Eri Sasaki, Yuka Kimura, Nobuhito Hamano, Kei Nirasawa, Keisuke Hamada, Yamato Kikkawa, Tsuyoshi Miura, Yoko Endo-Takahashi, Motoyoshi, Nomizu, Yoichi Negishi

国内学会

日本薬学会第141年会 2021年3月 (オンライン開催)

・酵素重合カフェ酸を用いた経鼻投与型肺炎球菌ワクチンの開発
多田塁、鈴木英彦、小笠原樹、山中大輔、大野尚仁、國澤純、根岸 洋一
・マイオスタチン阻害ペプチド封入リポソームの開発と物性評価
伊藤創馬、小田亜倫、濱野展人、谷口敦彦、高山健太郎、林良雄、根岸洋一
・抗体医薬搭載ナノバブルの調製と抗体搭載能の評価
佐藤大寛、矢野結友、小林知美、濱野展人、吉川大和、高橋葉子、野水基義、鈴木 亮、丸山一雄、根岸洋一
・脂質構造の異なるカチオン性リポソームによる遺伝子導入効果の比較検討
 杉山明寛、髙橋葉子、Kaboudin Babak、青山洋史、濱野展人、根岸洋一
・乳癌を標的としたICAM結合ペプチド修飾ナノバブルの調製と基礎的検討
藤井美佐、髙橋葉子、横山桜子、笹山瑞紀、濱野展人、坂井崇亮、三浦剛、根岸洋一

核酸医薬シンポジウム2020 2020年12月 (オンライン開催)
・難治性筋疾患治療に向けた核酸・遺伝子デリバリーシステムの開発 
根岸洋一 (依頼講演)

第57回ペプチド討論会 2020年11月 (オンライン開催)
・Development of α-dystroglycan binding peptide modified liposomes for muscle targeting delivery system  *若手口頭発表最優秀賞 受賞
Eri Sasaki, Yuka Kimura, Nobuhito Hamano, Kei Nirasawa, Keisuke Hamada, Yamato Kikkawa, Tsuyoshi Miura, Yoko Endo-Takahashi, Motoyoshi, Nomizu, Yoichi Negish

立命館大学創剤研究コンソーシアム オンライン創剤技術セミナー第3回 2020年10月 (オンライン開催)
・難治性筋疾患治療に向けたDDS研究開発~デュシェンヌ型筋ジストロフィー (DMD)治療のためのナノDDS製剤開発~
根岸洋一 (依頼講演)

第64回日本薬学会関東支部 2020年9月 (オンライン開催)
・マイクロ流体技術を利用したマイオスタチン阻害ペプチド封入リポソームの開発
伊藤創馬、小田亜倫、濱野展人、谷口敦彦、高山健太郎、林良雄、根岸洋一
・Fc binding peptideを利用した抗体医薬搭載ナノ粒子の開発
矢野結友、小林知美、佐藤大寛、濱野展人、吉川大和、髙橋葉子、野水基義、鈴木亮、丸山一雄、根岸洋一

第69回高分子討論会 2020年9月 (オンライン開催)
・モノ/ジカチオン性PEGによる高密度凝縮pDNAの調製とin vivoデリバリー
朝山章一郎、森愛美香、韮沢慧、小林祐貴、根岸洋一

第36回日本DDS学会学術集会 2020年8月 (神戸、オンライン併用開催)
・多糖類コーティングナノバブルを用いた核酸DDSキャリアの開発
 小野滉太、髙橋葉子、齋藤聖純、濱野展人、根岸洋一
・筋ジストロフィー治療に向けた全身投与可能な筋組織指向性脂質ナノキャリアの開発
 佐々木愛理、木村優花、濵田圭佑、韮沢慧、濱野展人、三浦 剛、吉川大和、 髙橋葉子、野水基義、根岸洋一
・ICAM-1ターゲティングナノバブルによる超音波イメージング
 横山桜子、濱野展人、高橋葉子、矢野結友、佐々木愛理、小野滉太、鈴木亮、 丸山一雄、根岸洋一
・がんセラノスティクスを指向したハーセプチン搭載ナノ粒子の調製法の確立
 小林知美、矢野結友、佐藤大寛、濱野展人、吉川大和、高橋葉子、野水基義、 鈴木亮、丸山一雄、根岸 洋一
・A2G80ペプチド修飾リポソームの調製と筋組織指向性評価
 木村優花、佐々木愛理、濵田圭佑、韮沢慧、濱野展人、三浦 剛、吉川大和、 髙橋葉子、野水基義、根岸洋一
・がんの診断・治療への応用を目指したCO2産生リポソームの開発
 濱野展人、庄子雅人、根岸洋一
・筋萎縮治療を指向したマイオスタチン阻害ペプチド封入リポソームに関する基礎的検討
 小田亜倫、濱野展人、谷口敦彦、高山健太郎、林良雄、根岸洋一
・マウス筋注におけるpDNA複合体の形状と送達効率との相関解析
 小林祐貴、韮沢慧、根岸洋一、朝山章一郎
・モノ/ジカチオン性PEGによるin vivo局所pDNA発現向上
 森愛美香,小林祐貴,韮沢 慧,根岸洋一,朝山章一郎

日本薬剤学会第35年会 2020年5月 (熊本 (紙面開催))
・希少疾患を対象とした個別化(プレシジョン)核酸・遺伝子医療の現状と課題
 根岸洋一 (ラウンドテーブルセッション 3 「個別化医療の実現に向けた核酸・遺伝子創薬への挑戦」オーガナイザー兼シンポジスト)
・miRNA搭載多糖類コートナノバブルを用いた核酸DDSキャリアの開発
 小野滉太、髙橋葉子、齋藤聖純、畠中祐希、濱野展人、根岸洋一
・エンドソーム脱出能を付与したジストログリカン親和性ペプチド/遺伝子複合体による
    筋組織指向性遺伝子デリバリーシステムの開発
 韮沢慧、濵田圭佑、楢木侑子、片桐文彦、吉川大和、髙橋葉子、金川基、野水基義、根岸洋一
・ジストログリカン親和性ペプチドを用いた全身投与型筋指向性ナノ粒子の開発
 佐々木愛理、林由浩、木村優花、濵田圭佑、韮沢慧、濱野展人、片桐文彦、三浦 剛、吉川大和、 髙橋葉子、野水基義、根岸洋一
・がんセラノスティクスを目的としたCO2産生リポソームに関する基礎的検討
 濱野展人、庄子雅人、根岸洋一

- 研究室の業績(2019年度)-

原著

Essential Role of Host Double-Stranded DNA Released from Dying cells by Cationic Liposomes for Mucosal Adjuvanticity
Rui Tada, Akihiro Ohshima, Yuya Tanazawa, Akari Ohmi, Saeko Takahashi, Hiroshi Kiyono, Jun Kunisawa, Yukihiko Aramaki, Yoichi Negishi
Vaccines, 8, 8 (2020)

Characterization of dystroglycan binding in adhesion of human induced pluripotent stem cells to laminin-511 E8 fragment
Yumika Sugawara, Keisuke Hamada, Yuji Yamada, Jun Kumai, Motoi Kanagawa, Kazuhiro Kobayashi, Tatsushi Toda, Yoichi Negishi, Fumihiko Katagiri, Kentaro Hozumi, Motoyoshi Nomizu, Yamato Kikkawa
Scientific Reports, 9, 13037 (2019)

Robust Microfluidic Technology and New Lipid Composition for Fabrication of Curcumin-Loaded Liposomes: Effect on the Anticancer Activity and Safety of Cisplatin.
Nobuhito Hamano, Roland Bottger, Suen Ern Lee,  Yang Yang, Jayesh A. Kulkarni, Shell lp, Pieter R. Cullis, Shyh-Dar Li
Mol Pharm, 16, 3957-3967 (2019)

Plasmid DNA Mono-Ion Complex for in Vivo Sustainable Gene Expression.
Yuki Kobayashi, Sakura Taneichi, Hiroyoshi Kawakami, Yoichi Negishi, Shoichiro Asayama
ACS Omega. 4, 11464-11471 (2019) 11464-11471 

Chain-Shortened Myostatin Inhibitory Peptides Improve Grip Strength in Mice.
Kentaro Takayama, Tomo Asari, Mariko Saitoh, Kei Nirasawa, Eri Sasaki, Yoshimi Roppongi, Akari Nakamura, Yusuke Saga, Takahiro Shimada, Hiroaki Ikeyama, Akihiro Taguchi, Atsuhiko Taniguchi, Yoichi Negishi, Yoshio Hayahsi
ACS Med Chem Lett, 10, 985-990 (2019)

Development of Andibody-Modified Nanobubbles Using Fc-Region-Binding Polypeptides for Ultrasound Imaging.
Nobuhito Hamano, Syo Kamoshida, Yamato Kikkawa, Yusuke Yano, Tomomi Kobayashi, Yoko Endo-Takahashi, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Yuji Ito, Motoyoshi Nomizu, Yoichi Negishi
Pharmaceutics, 11,283 (2019) 

総説

Laminin-derived peptides: Applications in drug delivery systems for targeting
Yoichi Negishi, Motoyoshi Nomizu
Pharmacol Ther, 202, 91-97 (2019)

リピッドバブルと超音波によるセラノスティクスと遺伝子・核酸デリバリー
髙橋葉子、丸山一雄、根岸洋一
Drug Delivery System, 34-2, 116-123 (2019)

創薬開発のためのDDS特集にあたって
根岸洋一
MEDCHEM NEWS, 30, 15-18, じほう (2019)

外部資金獲得

◆光音響と超音波応答性ナノバブルによる革新的セラノスティクスシステムの開発
科研費:挑戦的萌芽、根岸洋一、2019年〜2021年(新規)
Website

脳梗塞における神経血管ユニット保護療法を指向した核酸搭載ナノバブルの開発
科研費:基盤研究(C)、髙橋葉子、2019年〜2021年(新規)
Website

メディア

「ALSや筋ジストロフィー、薬を届ける研究加速」
日本経済新聞朝刊 2019年8月19日掲載

「ゲノム編集酵素 泡で送達」
日経産業新聞 2019年6月20日掲載

"Disruption 断絶の先に" 超進化論 寿命は自分で選ぶ
日本経済新聞朝刊 2019年10月16日掲載

学会発表記録

国際学会

The 6th International Symposium on Bioimaging & The 28th Annual Meeting of the Bioimaging Society Sep 2019 (Tokyo, Japan)
・Development and evaluation of antibody-modified nanobubbles using Fc binding polypeptides for tumor imaging
Nobuhito Hamano, Yusuke Yano, Yamato Kikkawa, Tomomi Kobayashi, Yoko Endo-Takahashi, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Motoyoshi Nomizu, Yoichi Negishi

Liposome Research Days 2019 Sep 2019 (Sapporo, Japan)
・Ternary Complexes of pDNA, Neuron-Binding Peptide, and PEGylated Polyethylenimine for Brain Delivery with Nanobubbles and Ultrasound
Yoko Endo-Takahashi, Ryo Kurokawa, Kanako Sato, Fumihiko Katagiri, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Motoyoshi Nomizu, Yoichi Negishi
・Development of a liposomal formulation of curcumin by microfluidics for in vivo delivery
Nobuhito Hamano, Suen Ern Lee, Yang Yang, Jayesh A. Kulkarni, Shell lp, Pieter R. Cullis, Shyh-Dar Li
・RNA Delivery System Using Ultrasound-Responsive Nanobubbles for Duchenne Musclar Dystrophy
Kei Nirasawa, Yusuke Mitsuhashi, Yoko Endo-Takahashi, Nobuhito Hamano, Tetsushi Sakuma, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Takashi Yamamoto, Yoichi Negishi

The 3rd Workshop for Japan-Korea Young Scientists on Pharmaceutics July 2019 (Chiba, Japan)
・The Development of Nucleic Acids-loaded Nanobubbles
Kota Ono, Yoko Endo-Takahashi, Kiyosumi Saito, Nobuhito Hamano, Yoichi Negishi
・Development of gene delivery system by enhancing endosomal escape of muscle targeting polyplex
Kei Nirasawa, Yukiko Naraki, Keisuke Hamada, Fumihiko Katagiri, Yoko Endo-Takahashi, Yamato Kikkawa, Motoyoshi Nomizu, Yoichi Negishi 
・Development of muscle targeting liposomes for systemic administration delivery system *Best Poster Award
Eri Sasaki, Yoshihiro Hayashi, Yuuka Kimura, Nobuhito Hamano, Kei Nirasawa, Takaaki Sakai, Tsuyoshi Miura, Yoko Endo-Takahashi, Yamato Kikkawa, Motoyoshi Nomizu, Yoichi Negishi

19th Symposium for Gene・Design and Delivery May 2019 (Chiba, Japan)
・Development of methyl glycol chitosan-coated nanobubbles with the ability to load nucleic acids
Kota Ono, Yoko Endo-Takahashi, Kiyosumi Saito, Nobuhito Hamano, Yoichi Negishi
・RNA delivery system to muscle tissue by ultrasound-responsive nanobubbles
Kei Nirasawa, Yoko Endo-Takahashi, Yusuke Mitsuhashi, Nobuhito Hamano, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Yoichi Negishi
・Development of laminin-a2 chain-derived peptide-modified lipid nanoparticles for muscle targeting delivery system
Eri Sasaki, Yoshihiro Hayashi, Nobuhito Hamano, Kei Nirasawa, Yoko Endo-Takahashi, Yamato Kikkawa, Motoyoshi Nomizu, Yoichi Negishi

American Society of Gene & Cell Therapy 22nd Annual Meeting May 2019 (Washington DC, USA)
・Nucleic Acid and Gene Delivery System by Combination of Nanobubbles and Ultrasound
Yoichi Negishi (Invited speaker)

国内学会

日本薬学会第140年会 2020年3月 (京都)
・カチオン性ポリマーコーティングナノバブルを用いた核酸DDSキャリアの開発
 小野滉太、髙橋葉子、齋藤聖純、畠中祐希、濱野展人、根岸洋一
・デュシェンヌ型筋ジストロフィー疾患治療を指向した超音波応答性ナノバブルによるゲノム編集用RNAデリバリーシステムの開発
韮沢 慧、三橋佑介、髙橋葉子、鈴木 亮、丸山一雄、佐久間 哲史、山本 卓、根岸洋一
・全身投与可能な筋組織指向性ペプチド修飾ナノDDSの開発
佐々木愛理、林 由浩、木村優花、韮沢 慧、濱野展人、片桐文彦、三浦 剛、吉川大和、 髙橋葉子、野水基義、根岸洋一
・高密度凝縮pDNAからのin vivo持続的遺伝子発現誘導システムの構築
朝山章一郎、小林祐貴、根岸洋一
・研究留学を経て築いたキャリアと国際的ネットワーク
濱野展人 (一般シンポジウム [海外留学経験を活かして国際共同研究を展開する方策を考える]オーガナイザー兼シンポジスト)

第18回日本超音波治療研究会 (JSTU2019) 2019年12月 (東京)
・ナノバブルでバリアを超えられるか?・筋疾患へのアプローチ
根岸洋一 (依頼講演)

・核酸搭載多糖類コートアニオン性ナノバブルを用いた核酸DDSキャリアの開発
小野滉太、髙橋葉子、齋藤聖純、畠中祐希、濱野展人、根岸洋一

第4回日本遺伝子細胞治療学会 若手研究会セミナー 2019年11月 (東京)
・多糖類を用いた超音波応答性核酸ナノキャリアの開発
小野滉太、髙橋葉子、齋藤聖純、濱野展人、根岸洋一

・超音波応答性ナノバブルによる筋ジストロフィー疾患モデルへのゲノム編集ツールデリバリーシステムの開発
韮沢 慧、三橋佑介、髙橋葉子、鈴木 亮、丸山一雄、根岸洋一

第37回メディシナルケミストリーシンポジウム 2019年11月 (東京)
・超音波ナノテクノロジーを駆使した次世代ドラッグデリバリーシステムの開発と疾患治療への応用
根岸洋一 (依頼講演)

・新規リンカーペプチドを利用した抗体搭載ナノ粒子の調製法の開発
濱野展人、矢野結友、小林知美、佐藤大寛、吉川大和、髙橋葉子、野水基義、鈴木 亮、丸山一雄、根岸洋一

第41回日本バイオマテリアル学会大会 2019年11月 (茨城)
・高密度凝縮pDNAからin vivo持続的遺伝子発現を誘導するバイオマテリアル設計
朝山章一郎、小林祐貴、根岸洋一

第91回高分子学会関東支部武蔵野地区高分子懇話会 2019年11月 (東京)
・モノイオンコンプレックスによるin vivo持続的発現型pDNAデリバリーシステムの構築
小林祐貴、根岸洋一、朝山章一郎

第56回ペプチド討論会 2019年10月 (東京)
・Laminin-alpha2 chain derived peptide enable enhanced delivery of plasmid DNA to skeletal muscle cells
Kei Nirasawa, Keisuke Hamada, Yukiko Naraki, Fumihiko Katagiri, Yoko Endo-Takahashi, Yamato Kikkawa, Motoyoshi Nomizu, Yoichi Negishi 

第63回日本薬学会関東支部大会 2019年9月 (東京)
・核酸・遺伝子医薬のための超音波セラノスティクスの開発と疾患治療への応用 *2019年度日本薬学会関東支部奨励賞
髙橋葉子
・超音波応答性ナノバブルによる筋ジストロフィー疾患モデルへのゲノム編集用RNA送達システムの開発
 韮沢 慧、三橋佑介、髙橋葉子、鈴木 亮、丸山一雄、根岸洋一
・種々の前駆体から酵素重合したポリフェノールの粘膜アジュバント活性比較
伊藤大樹、多田 塁、小笠原美樹、永井柚帆、斎藤桃子、山中大輔、國澤 純、大野尚仁、新槇幸彦、根岸洋一
・正電荷リポソームの経鼻投与により局所に遊走される免疫細胞の解析
坂田和駿、多田 塁、棚澤佑哉、近江珠怜、大島亮洋、清野 宏、國澤 純、新槇幸彦、根岸洋一
・抗体医薬搭載ナノ粒子の開発を目的としたFc領域結合ポリペプチドを利用した抗体修飾法に関する基礎的検討
佐藤大寛、矢野結友、濱野展人、小林知美、吉川大和、髙橋葉子、野水基義、鈴木 亮、丸山一雄、根岸洋一
・エンドソーム脱出能を備えたジストログリカン親和性ペプチドによる筋指向性遺伝子デリバリーシステムの開発 *優秀発表賞(ポスター発表の部
冨岡花奈、 韮沢 慧、楢木侑子、濵田圭佑、片桐文彦、髙橋葉子、吉川大和、野水基義、根岸洋一
・多糖類を利用した核酸搭載アニオン性ナノバブルの調製と基礎的検討
畠中祐希、髙橋葉子、小野滉太、齋藤聖純、濱野展人、根岸洋一

遺伝子・デリバリー研究会第19回夏期セミナー 2019年9月 (京都)
・超音波応答性多糖類コートナノバブルによる核酸送達システムの基盤構築
 小野滉太、髙橋葉子、齋藤聖純、濱野展人、根岸洋一
・デュシェンヌ型筋ジストロフィー疾患治療を指向した超音波応答性ナノバブルによるゲノム編集ツールデリバリーシステムの開発 *優秀発表者賞
韮沢 慧、三橋佑介、髙橋葉子、鈴木 亮、丸山一雄、根岸洋一
・筋組織指向性ペプチドを用いた全身投与型ナノ粒子の開発と臓器移行性評価
佐々木愛理、林 由浩、木村優花、韮沢 慧、濱野展人、片桐文彦、坂井崇亮、吉田彰宏、平島真一、三浦 剛、髙橋葉子、吉川大和、 野水基義、根岸洋一

第68回高分子討論会 2019年9月 (福井)
・モノカチオン性PEGによる高密度凝縮pDNAからのin vivo持続的発現誘導
朝山章一郎、小林祐貴、根岸洋一

第8回医薬工3大学包括連携推進シンポジウム 2019年8月 (東京)
・超音波とナノバブル併用による筋組織へのmRNAデリバリー
髙橋葉子、韮沢 慧、三橋佑介、根岸洋一

第44回製剤・創剤セミナー 2019年8月 (神奈川)
・超音波応答性多糖類コートナノバブル製剤の開発
 小野滉太、髙橋葉子、齋藤聖純、濱野展人、根岸洋一
・筋疾患遺伝子治療に向けた新規多機能性ペプチド・遺伝子ナノ粒子の開発 *Best Poster Presentation Award
 韮沢 慧、楢木侑子、濵田圭佑、冨岡花奈、片桐文彦、髙橋葉子、吉川大和、野水基義、根岸洋一

日本筋学会第5回学術集会 2019年8月 (東京)
・ナノバブルと超音波併用による骨格筋へのmRNAデリバリーシステムの開発
根岸洋一、韮沢 慧、三橋佑介、髙橋葉子、鈴木 亮、丸山一雄
・エンドソーム脱出能を付与した筋指向性polyplexによる遺伝子デリバリーシステムの開発
 韮沢 慧、楢木侑子、濵田圭佑、片桐文彦、髙橋葉子、吉川大和、野水基義、根岸洋一
・筋組織へのターゲティング能を有する全身投与型ナノDDSの開発 *Student's Award 優秀賞
佐々木愛理、林 由浩、木村優花、韮沢 慧、濱野展人、片桐文彦、坂井崇亮、吉田彰宏、平島真一、三浦 剛、髙橋葉子、吉川大和、 野水基義、根岸洋一

日本核酸医薬学会DDS部会主催合同サテライトシンポジウム2019 2019年7月 (大阪)
・筋疾患治療に向けた核酸・遺伝子デリバリーシステムの開発
 根岸洋一 (依頼講演)

日本DDS学会第35年会 2019年7月 (横浜)
・超音波応答性ナノバブルによる筋組織へのRNAデリバリー
 根岸洋一、髙橋葉子、三橋佑介、韮沢 慧、鈴木 亮、丸山一雄
・経鼻投与型リポソームワクチンを用いた肺炎球菌ワクチンの開発
多田 塁、鈴木英彦、髙橋佐慧子、清野 宏、國澤 純、新槇幸彦、根岸洋一
・核酸搭載メチルグリコールキトサンコーティングナノバブルの開発
 髙橋葉子、齋藤聖純、小野滉太、濱野展人、根岸洋一
・がん組織標的化ナノ粒子の開発を目的としたFc領域結合ポリペプチドを利用した抗体修飾法の開発
濱野展人、矢野結友、小林知美、吉川大和、髙橋葉子、野水基義、鈴木 亮、丸山一雄、根岸洋一
・エンドソーム脱出能を付与した筋指向性遺伝子デリバリーシステムの開発
韮沢 慧、楢木侑子、濵田圭佑、片桐文彦、髙橋葉子、吉川大和、野水基義、根岸洋一
・A2G80リポソームの全身循環を介した筋組織への移行性評価
佐々木愛理、林 由浩、木村優花、韮沢 慧、濱野展人、片桐文彦、髙橋葉子、吉川大和、 野水基義、根岸洋一
・In vivo遺伝子発現におけるpDNA/PEGモノイオンコンプレックス時間的制御
小林祐貴、根岸洋一、朝山章一郎

第48回医用高分子シンポジウム 2019年7月 (東京)
・モノイオンコンプレックスによるin vivo持続的pDNA発現システムの構築
朝山章一郎、小林祐貴、喬 海波、根岸洋一
・In vivo経時的遺伝子デリバリーシステムの構築に向けたモノイオンコンプレックスの構造最適化
小林祐貴、種市さくら、川上浩良、根岸洋一、朝山章一郎
​​​​

日本ゲノム編集学会第4回大会 2019年6月 (東京)
・超音波応答性ナノバブルによる筋組織へのRNAデリバリーシステムの開発
根岸洋一、髙橋葉子、韮沢 慧、三橋佑介、濱野展人、鈴木 亮、丸山一雄

日本薬剤学会第34年会 2019年5月 (富山)
・多糖類コーティングによる核酸搭載可能なアニオン性ナノバブルの調製と基礎的検討
髙橋葉子、齋藤聖純、濱野展人、根岸洋一
・A2G80ペプチド修飾リポソームの全身投与による筋組織移行性評価
林 由浩、佐々木愛理、木村優花、韮沢 慧、濱野展人、片桐文彦、坂井崇亮、吉田彰宏、平島真一、三浦 剛、髙橋葉子、吉川大和、 野水基義、根岸洋一
・ナノバブルと超音波併用による筋組織へのmRNA導入法の検討
三橋佑介、髙橋葉子、鈴木 亮、丸山一雄、根岸洋一
・Fc結合ペプチドを利用した抗体修飾ナノバブルの調製法の確立
 矢野結友、濱野展人、小林知美、吉川大和、髙橋葉子、野水基義、鈴木 亮、丸山一雄、根岸洋一
・エンドソーム脱出能を付与した筋細胞指向性polyplexによる遺伝子デリバリーシステムの開発
楢木侑子、韮沢 慧、濵田圭佑、片桐文彦、髙橋葉子、吉川大和、野水基義、根岸洋一

第68回高分子学会年次大会 2019年5月 (大阪)
・pDNA/PEGモノイオンコンプレックスによるin vivo持続的遺伝子発現評価
小林祐貴、種市さくら、川上浩良、根岸洋一、朝山章一郎

- 研究室の業績(2018年度) -

原著

Polymeric caffeic acid is a safer mucosal adjuvant that augments antigen-specific mucosal and systemic immune responses in mice.
Rui Tada, Daisuke Yamanaka, Miki Ogasawara, Momoko Saito, Naohito Ohno, Hiroshi Kiyono, Jun Kunisawa, Yukihiko Aramaki
Mol Pharm, 15, 4226-4234 (2018)

Intranasal administration of cationic liposomes enhanced granulocyte-macrophage colony-stimulating factor expression and this expression is dispensable for mucosal adjuvant activity.
Rui Tada, Akira Hidaka, Hiroshi Kiyono, Jun Kunisawa, Yukihiko Aramaki
BMC Res Notes, 11, 472 (2018)

Development of a Screening System for Targeting Carriers Using Peptide-Modified Liposomes and Tissue Sections.
Yoichi Negishi, Nobuhito Hamano,  Hinako Sato, Fumihiko Katagiri, Yoko Endo-Takahashi, Yamato Kikkawa, Motoyoshi Nomizu
Biol Pharm Bull, 41, 1107-1111 (2018)

Nasal vaccination with pneumococcal surface protein A in combination with cationic liposomes consisting of DOTAP and DC-chol confers antigen-mediated protective immunity against Streptococcus pneumoniae infections in mice.
Rui Tada, Hidehiko Suzuki, Saeko Takahahi, Yoichi Negishi, Hiroshi Kiyono, Jun Kunisawa, Yukihiko Aramaki
Int Immunopharmacol, 61, 385-393 (2018)

Internalization of CD239 highly expressed in breast cancer cells: a potential antigen for antibody-drug conjugates.
Yamato Kikkawa, Yurie Enomoto-Okawa, Aiko Fujiyama, Takeshi Fukuhara, Nozomi Harashima, Yumika Sugawara, Yoichi Negishi, Fumihiko Katagiri, Kentaro Hozumi, Motoyoshi Nomizu, Yuji Ito
Sci Rep, 8, 6612 (2018)

総説

Exson Skipping by Ultrasound-Enhanced Delivery of Morpholino with Bubble liposomes for Myotonic Dystrophy Model Mice.
Yoichi Negishi, Yoko Endo-Takahashi, Shoichi Ishiura
Method Mol Biol, 1828, 481-487 (2018)

Nucleic acid delivery system by the combination of lipid bubbles and ultrasound.
Yoko Endo-Takahashi, Kazuo Maruyama, Yoichi Negishi
Curr Pharm Des, 24, 2673-2677 (2018)

リピッドバブルと超音波併用による遺伝子・核酸導入
髙橋葉子、根岸洋一、鈴木亮、丸山一雄
超音波テクノ、3-4月号、60-64 (2018)

著書

βグルカンの薬剤学的特徴とその応用
多田塁
βグルカンの基礎研究と応用・利用の動向
シーエムシー出版、74-81 (2018)

外部資金獲得

◆ゲノム編集ツールを含有する超音波応答性ナノバブルの開発と疾患治療システムの構築
科研費:基盤研究(B)、根岸洋一、2018年〜2020年(新規)
Website

◆NO供与体を利用した新規粘膜ワクチンシステムの開発
科研費:基盤研究(C)、多田塁、2018年〜2020年(新規)
Website

超音波とCO2産生ナノ粒子を活用したがんセラノスティクスシステムの構築
科研費:研究活動スタート支援、濱野展人、2018年〜2019年(新規)
Website

学会発表記録

国際学会

18th Symposium for Gene Design and Delivery Jul. 2018 (Kitakyusyu, Japan)
Evaluation of gene transfection efficiency to muscle cell of laminin-α2 chain-derived peptide-gene polyplex
Kei Nirasawa, Fumihiko Katagiri, Eri Sasaki, Nobuhito Hamano, Yukiko Naraki, Yoko Endo-Takahashi, Yamato Kikkawa, Shouta Miyatake, Yoshitsugu Aoki, Shin’ichi Takeda, Motoyoshi Nomizu, Yoichi Negishi
Evaluation of targeting ability to muscle cell of dual peptide-modified liposomes using microfluidics techniques
Eri Sasaki, Nobuhito Hamano, Yoshihiro Hayashi, Kei Nirasawa, Fumihiko Katagiri, Takaaki Sakai, Akihiro Yoshida, Shin-ichi Hirashima, Tsuyoshi Miura, Yoko Endo-Takahashi, Yamato Kikkawa, Motoyoshi Nomizu, Yoichi Negishi

11th Japanese-French Workshop "New insights in personalized medicine for neuromuscular diseases: from basic to applied myology" Jun. 2018 (Tokyo, Japan)
Development of laminin-α2 chain-derived peptide-gene nanoparticles for target delivery to muscle derived cells
Kei Nirasawa, Fumihiko Katagiri, Eri Sasaki, Nobuhito Hamano, Yukiko Naraki, Yoko Endo-Takahashi, Yamato Kikkawa, Shouta Miyatake, Yoshitsugu Aoki, Shin’ichi Takeda, Motoyoshi Nomizu, Yoichi Negishi
Development of laminin-α2 chain-derived peptide-modified lipid nanoparticles for target delivery to muscle derived cells
Eri Sasaki, Nobuhito Hamano, Yoshihiro Hayashi, Kei Nirasawa, Fumihiko Katagiri, Takaaki Sakai, Akihiro Yoshida, Shin-ichi Hirashima, Tsuyoshi Miura, Yoko Endo-Takahashi, Yamato Kikkawa, Motoyoshi Nomizu, Yoichi Negishi

国内学会

日本薬学会第139年会 2019年3月 (千葉)
・多糖類コーティングを利用した核酸搭載ナノバブルの開発
髙橋葉子、齋藤聖純、濱野展人、根岸洋一
・A2G80ペプチド修飾リポソームの全身投与による筋組織移行性の評価 *学生優秀発表賞(ポスター発表)
林由浩、佐々木愛理、木村優花、韮沢慧、濱野展人、片桐文彦、坂井崇亮、吉田彰宏、平島真一、三浦剛、髙橋葉子、吉川大和、 野水基義、根岸洋一
・Fc領域結合ペプチドを利用したがん標的抗体修飾ナノ粒子の開発 *学生優秀発表賞(ポスター発表)
矢野結友、鴨志田翔、小林知美、濱野展人、吉川大和、髙橋葉子、野水基義、鈴木亮、丸山一雄、根岸洋一

第17回日本超音波治療研究会 2018年11月 (東京)
・これまでの超音波DDS研究と女性研究者としての11年
髙橋葉子
・神経細胞選択的ペプチドを用いた三元複合体と超音波造影ガス封入リポソームを併用した脳への遺伝子導入法の検討
黒川亮、佐藤加奈子、片桐文彦、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、野水基義、根岸洋一
・がん組織の超音波造影を可能とするFc領域結合ペプチドを利用したがん標的抗体修飾バブルリポソームの開発
矢野結友、鴨志田翔、小林知美、濱野展人、吉川大和、田中悠介、髙橋葉子、野水基義、鈴木亮、丸山一雄、根岸洋一

第62回日本薬学会関東支部大会 2018年9月 (東京)
・筋疾患治療に向けたドラッグデリバリーシステムの開発
根岸洋一
・三元複合体と超音波照射併用による脳への遺伝子導入法の検討
齋藤聖純、佐藤加奈子、髙橋葉子、黒川亮、片桐文彦、鈴木亮、丸山一雄、野水基義、根岸洋一
・マイクロ流体技術を用いたリポソームの粒子制御に関する基礎的検討
小田亜倫、濱野展人、佐々木愛理、林由浩、髙橋葉子、根岸洋一
・筋細胞を標的としたペプチド修飾リポソームの調製と有用性評価
木村優花、佐々木愛理、林由浩、韮沢慧、片桐文彦、濱野展人、坂井崇亮、吉田彰宏、平島真一、三浦剛、髙橋葉子、吉川大和、 野水基義、根岸洋一
・Fc領域結合ペプチドを利用したがん標的抗体修飾リポソームの調製とその有用性の評価
小林知美、鴨志田翔、矢野結友、濱野展人、吉川大和、田中悠介、髙橋葉子、野水基義、鈴木亮、丸山一雄、根岸洋一
・傷害関連分子パターンの正電荷リポソームの有する粘膜アジュバント活性に対する関与
滝瑠瑛、多田塁、大島亮洋、棚澤佑哉、近江珠怜、根岸洋一、清野宏、國澤純、新槇幸彦
・酵素重合化カフェ酸を利用した新規粘膜ワクチンシステムの開発
永井柚帆、多田塁、小笠原樹、齊藤桃子、山中大輔、櫻井康博、根岸洋一、國澤純、大野尚仁、新槇幸彦
・筋選択的遺伝子デリバリーを指向したラミニンα2鎖由来ペプチド修飾polyplexの有用性評価
望月直美、韮沢慧、片桐文彦、楢木侑子、濱田圭佑、髙橋葉子、濱野展人、吉川大和、宮武正太、青木吉嗣、武田伸一、野水基義、根岸洋一
・一酸化窒素ガスデリバリーのための超音波応答性ナノバブルの調製と虚血下肢における送達効果
 横山桜子、笹山瑞紀、真田貴義、髙橋葉子、異島優、石田竜弘、鈴木亮、丸山一雄、丸山徹、根岸洋一

日本核酸医薬学会第4回年会 2018年7月 (福岡)
・ラミニンα2 鎖由来ペプチド修飾ポリプレックスによる筋指向性遺伝子デリバリーシステムの開発
韮沢慧、片桐文彦、佐々木愛理、楢木侑子、髙橋葉子、吉川大和、 宮武正太、青木吉嗣、武田伸一、野水基義、根岸洋一

日本DDS学会第34年会 2018年6月 (長崎)
・超音波応答性ナノバブルによる虚血性疾患モデルへの一酸化窒素ガスデリバリーシステムの有用性評価
 根岸洋一、笹山瑞紀、髙橋葉子、真田貴義、異島優、鈴木亮、石田竜弘、丸山一雄、丸山徹一

BIO tech 2018 2018年6月 (東京)
・一酸化窒素ガスデリバリーを可能とする超音波応答性ナノバブルの新規開発
根岸洋一、髙橋葉子

日本薬剤学会第33年会 2018年5月 (静岡)
・Fc結合ドメインペプチドを利用したがん細胞標的化抗体修飾ナノ粒子の調製法の検討
鴨志田翔、矢野結友、吉川大和、田中悠介、髙橋葉子、野水基義、鈴木亮、丸山一雄、根岸洋一
・ラミニンα2鎖由来ペプチド修飾polyplexを用いた筋組織指向性遺伝子デリバ リーシステムの開発
韮沢慧、片桐文彦、佐々木愛理、楢木侑子、髙橋葉子、吉川大和、野水基義、根岸洋一
・筋細胞選択的DDSを指向としたペプチド修飾リポソームの調製と細胞相互作用性の検討
佐々木愛理、林由浩、韮沢慧、片桐文彦、濱野展人、 坂井崇亮、吉田彰宏、平島真一、三浦剛、髙橋葉子、吉川大和、 野水基義、根岸洋一
・一酸化窒素ガスを内封した超音波応答性ナノバブルのin vivoでの機能性評価
 笹山瑞紀、真田貴義、髙橋葉子、異島優、石田竜弘、鈴木亮、丸山一雄、丸山徹、根岸洋一
・脳標的化ペプチドを利用した三元複合体による遺伝子導入法の検討
佐藤加奈子、黒川亮、片桐文彦、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、野水基義、根岸洋一

- 研究室の業績(2017年度) -

原著

Byproduct-free Intact Modification of Insulin by Cholesterol End-modified Poly(ethylene glycol) for in Vivo Protein Delivery.
Shoichiro Asayama, Kana Nagashima, Yoichi Negishi, Hiroyuki Kawakami
Bioconjug Chem, 29, 67-73 (2018)

Efficient delivery of signal-responsive gene carriers for disease-specific gene expression via bubble liposomes and sonoporation.
Akira Tsuchiya, Jeong-Hin Kang, Takeshi Mori, Yuki Naritomi, Satoshi Kushio, Takuro Niidome, Katsuro Tachibana, Yoko Takahashi, Yoichi Negishi, Yusuke Oda, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Yoshiki Katayama
Colloids Surf B Biointerfaces, 160, 60-64 (2017)

Mechanisms of Enhanced Antigen Delivery to Murine Dendritic Cells by the Cationic Liposomes.
Saeko Takahashi, Rui Tada, Yoichi Negishi, Yukihiko Aramaki
Open J Immunol, 8, e00619-17 (2017) 

The Dual Activity Responsible for the Elongation and Branching of β-(1,3)-Glucan in the Fungal Cell Wall
Vishukumar Aimanianda, Catherine Simenel, Cecile Garnaud, Cecile Clavaud, Rui Tada, Lise Barbin, Isabelle Mouyna, Christoph Heddergott, Laura Popolo, Yoshikazu Ohya, Muriel Delepierre, Jean-Paul Latge
mBio, 8(3), e00619-17 (2017)

Development of Potent Myostatin Inhibitory Peptides through Hydrophobic Residue-Directed Structural Modification.
Kentaro Takayama, Cedric Rentier, Tomo Asari, Akari Nakamura, Yusuke Saga, Takahiro Shimada, Kei Nirasawa, Eri Sasaki, Kyohei Muguruma, Akihiro Taguchi, Atsuhiko Taniguchi, Yoichi Negishi, Yoshio Hayashi
ACS Med Chem Lett, 8, 751-756 (2017)

総説

PMO Delivery System Using Bubble Liposomes and Ultrasound Exposure for Duchenne Muscular Dystrophy Treatment.
Yoichi Negishi, Yuko Ishii, Kei Nirasawa, Eri Sasaki, Yoko Endo-Takahashi, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama
Methods Mol Biol, 1687, 185-192 (2018)

講演会レポート:「日本薬剤学会第32年会ラウンドテーブルセッション報告~核酸・遺伝子医薬の臨床応用に立ちはだかる障壁について考える」
根岸洋一
薬剤学, 78, 49-50 (2018)

ナノバブルと集束超音波併用による血液脳関門透過性亢進と脳内遺伝子デリバリーシステムの構築
根岸洋一、鈴木 亮、丸山一雄、髙橋葉子
超音波テクノ, 29, 57-61 (2017)

著書

ペプチド修飾リポソームによるDDS
濱野展人、小俣大樹、髙橋葉子、根岸洋一
医療・診断をささえるペプチド科学 ―再生医療・DDS・診断への応用―
シーエムシー出版、248-56 (2017)

外部資金獲得

◆健康社会の実現に向けた創薬化学の展開と人材育成
文部科学省:私立大学研究ブランディング事業、根岸洋一 他、2017年〜2019年(新規)

◆脳特異的な核酸搭載ナノバブルと超音波照射併用による脳血管障害治療システムの開発
科研費:研究活動スタート支援、髙橋葉子、2017年〜2018年(新規)
Website

学会発表記録

国内学会

日本薬学会第138年会 2018年3月 (金沢)
・一酸化窒素ガスを内封した超音波応答性バブルリポソームの開発
根岸洋一、澤田ほのか、韮沢慧、異島優、髙橋葉子、笹山瑞紀、鈴木亮、丸山一雄、丸山徹
・神経細胞選択的ポリプレックス搭載型バブルリポソームによる脳へのsiRNA デリバリーシステムの構築
髙橋葉子、金丸理恵、片桐文彦、佐藤加奈子、大谷嘉典、鈴木亮、丸山一雄、野水基義、馬場広子、根岸洋一
・ジストログリカン親和性ペプチド併用polyplexによる筋細胞選択的遺伝子デリバリーシステムの開発
韮沢慧、片桐文彦、佐々木愛理、楢木侑子、三橋祐介、吉川大和、野水基義、根岸洋一
・ラミニンα2鎖由来ペプチド修飾脂質ナノ粒子の調整と筋指向性評価 *学生優秀発表賞(ポスター発表)
佐々木愛理、林由浩、韮沢慧、片桐文彦、吉田彰宏、坂井崇亮、平島真一、三浦剛、吉川大和、野水基義、根岸洋一

第61回日本薬学会関東支部大会 2017年9月 (東京)
・ジストログリカン親和性ペプチドを利用したpolyplexによる筋細胞選択的遺伝子デリバリーシステム開発
韮沢慧、片桐文彦、佐々木愛理、楢木侑子、三橋祐介、吉川大和、野水基義、根岸洋一
・ラミニンα2鎖由来ペプチドを用いた筋選択的リポソームの開発 *優秀発表賞
佐々木愛理、林由浩、片桐文彦、吉田彰宏、坂井崇亮、平島真一、三浦剛、吉川大和、野水基義、根岸洋一
・神経細胞選択的ポリプレックス搭載型バブルリポソームによる超音波応答性 siRNA デリバリーシステムの開発 *優秀発表賞
黒川亮、金丸理恵、片桐文彦、佐藤加奈子、大谷嘉典、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、野水基義、馬場広子、根岸洋一

遺伝子・デリバリー研究会第17回夏期セミナー 2017年9月 (静岡)
・ラミニンα2鎖由来ペプチドを利用した筋細胞選択的遺伝子デリバリーシステムの開発
韮沢慧、片桐文彦、佐々木愛理、吉川大和、野水基義、根岸洋一
・ラミニンα2鎖由来ペプチド修飾リポソームの筋組織指向性評価
佐々木愛理、林由浩、片桐文彦、吉田彰宏、坂井崇亮、平島真一、三浦剛、吉川大和、野水基義、根岸洋一
・ポリプレックス搭載型バブルリポソームによる脳内 siRNA デリバリーシステムの構築
黒川亮、金丸理恵、片桐文彦、佐藤加奈子、大谷嘉典、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、野水基義、馬場広子、根岸洋一

第33回日本DDS学会学術集会 2017年7月 (京都)
・神経細胞選択的核酸デリバリーを可能とするバブルリポソームの開発
金丸理恵、佐藤加奈子、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦、根岸洋一
・一酸化窒素ガス内封ナノ・マイクロバブルの調製と物性評価
澤田ほのか、韮沢慧、異島優、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦、丸山徹、 根岸洋一
・神経細胞選択的ポリプレックスを搭載したバブルリポソームの開発
滝澤菜緒、佐藤加奈子、大谷嘉典、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、馬場広子、 新槇幸彦、根岸 洋一
・デュシェンヌ型筋ジストロフィー疾患治療に向けた超音波応答性ナノバブルによるゲノム編 集用遺伝子デリバリー *優秀発表賞
道鎮えりか、韮沢慧、佐々木愛理、佐久間哲史、鈴木亮、丸山一雄、髙橋葉子、新槇幸彦、山本卓、根岸洋一

日本薬剤学会第32年会 2017年5月 (さいたま)
・神経細胞選択的な核酸複合体搭載型バブルリポソームの開発
金丸理恵、佐藤加奈子、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦、根岸洋一
・中枢神経系組織への遺伝子導入を指向したPolyplex搭載型バブルリポソーム の開発
滝澤菜緒、佐藤加奈子、大谷嘉典、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、馬場広子、 新槇幸彦、根岸 洋一
・超音波応答性ナノバブルを用いたゲノム編集DNAの筋組織内デリバリー *最優秀発表者賞
道鎮えりか、韮沢慧、佐々木愛理、佐久間哲史、鈴木亮、丸山一雄、髙橋葉子、新槇幸彦、山本卓、根岸洋一

遺伝子・デリバリー研究会第17回シンポジウム 2017年5月 (大阪)
・ラミニンα2鎖由来ペプチドを利用したpolyplexによる筋細胞選択的遺伝子デリバリーシステムの開発
韮沢慧、片桐文彦、佐々木愛理、新槇幸彦、吉川大和、野水基義、根岸洋一

- 研究室の業績(2016年度) -

原著

Attachment of class B CpG ODN onto DOTAP/DC-chol liposome in nasal vaccine formulations augments antigen-specific immune responses in mice
Rui Tada, Shoko Muto, Tomoko Iwata, Akira Hidaka, Hiroshi Kiyono, Jun Kunisawa, Yukihiko Aramaki
BMC Res Notes, 10, 68 (2017)

Preparation of Angiopep-2 Peptide-Modified Bubble Liposomes for Delivery to the Brain
Yoko Endo-Takahashi, Kotomi Ooaku, Kazuma Ishida, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Yoichi Negishi
Biol Pharm Bull, 39, 977-983 (2016)
 
Tumor growth suppression by the combination of nanobubbles and ultrasound
Ryo Suzuki, Yusuke Oda, Daiki Omata, Norihito Nishiie, Risa Koshima, Yasuyuki Shiono, Yoshikazu Sawaguchi, Johan Unga, Tomoyuki Naoi, Yoichi Negishi, Shigeru Kawakamie, Mitsuru Hashida, and Kazuo Maruyama
Cancer Sci, 107, 217-223 (2016)

総説

Gene delivery systems by the combination of lipid bubbles and ultrasound
Yoichi Negishi, Yoko Endo-Takahashi, Kazuo Maruyama
Drug Discov Ther, 10, 248-255 (2016)

Cancer Therapy with Nanotechnology-Based Drug Delivery Systems: Applications and Challenges of Liposome Technologies for Advanced Cancer Therapy.
Ryo Suzuki, Daiki Omata, Yusuke Oda, Johan Unga, Yoichi Negishi, Kazuo Maruyama
Nanomaterials in Pharmacology, 457-482 (2016)

ガン新生血管標的化ナノバブルによる集束超音波薬物デリバリーシステムの構築
根岸洋一
薬学研究の進歩, 32, 57-61, 薬学研究奨励財団 (2016)

外部資金獲得

◆ 経鼻投与型リポソームワクチンを用いた新規非侵襲性子宮頸がんワクチンの開発
科研費:基盤研究(C)、新槇幸彦(代表)・多田塁(分担)、2016年〜2018年(新規)
Website
 
◆ 超音波応答性ナノバブルによる抗体デリバリーシステムの開発と乳がん治療戦略
科研費:挑戦的萌芽研究、根岸洋一、2016年〜2018年(新規)
Website

メディア

「筋ジストロフィー核酸医薬 効果10倍」
日経産業新聞 2016年8月2日掲載

学会発表記録

国際学会

International Symposium on Drug Delivery and Pharmaceutical Sciences: Beyond the History (ISDDPS) 2017年3月 (Kyoto, Japan)
・Nucleic acids delivery into the respiratory muscles of dystrophic mdx by ultrasound-responsive Bubble liposomes
Y. Negishi, S. Sashida, F. Katagiri, E. Dochin, K. Nirasawa, E. Sasaki, Y. Endo-Takahashi, R. Suzuki, K. Maruyama, M. Nomizu, and Y. Aramaki

Virus-Like Particle & Nano-Particle Vaccines VLPNPV 2016 2016年6月 (Leiden, Netherlands)
・IL-6 acts as a key cytokine in the enhancement of mucosal immunity following intranasal administration of antigen with cationic liposomes
Y. Aramaki, R. Tada, E. Honjo, N. Iwase, H. Kiyono, J. Kunisawa

国内学会

日本核酸医薬学会第2回年会 2016年11月(東京)
・超音波応答性ナノバブルによる筋ジストロフィーモデルマウス呼吸器筋への核酸医薬デリバリー
根岸洋一、指田紗菜恵、片桐文彦、道鎮えりか、韮沢慧、佐々木愛理、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、野水基義、新槇幸彦

第60回日本薬学会関東支部大会 2016年9月(東京)
・脳標的指向型バブルリポソームによる超音波遺伝子デリバリーシステムの開発
金丸理恵、髙橋葉子、根岸洋一、石田一馬、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・デュシェンヌ型筋ジストロフィー横隔膜治療に向けた核酸搭載型バブルリポソームの開発とその有用性評価 *優秀発表賞
道鎮えりか、根岸洋一、指田紗菜恵、高橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦

遺伝子・デリバリー研究会第16回夏期セミナー 2016年9月(長崎)
・筋ジストロフィー疾患治療に向けた横隔膜への核酸デリバリーシステムの開発 
根岸洋一、指田紗菜恵、道鎭えりか、片桐文彦、髙橋葉子、鈴木亮、野水基義、丸山一雄、新槇幸彦

第2回日本筋学会学術集会 2016年8月(東京)
・バブルリポソームと超音波照射併用によるmdxマウス横隔膜への核酸デリバリーとその有用性評価
根岸洋一、指田紗菜恵、道鎮えりか、片桐文彦、韮沢慧、佐々木愛理、髙橋葉子、 鈴木亮、丸山一雄、野水基義、新槇幸彦

第32回日本DDS学会学術集会 2016年6月(静岡)
・バブルリポソームと高密度焦点式超音波併用による抗がん剤内封リポソームのがん治療効果の増強
安達一永、根岸洋一、高橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・バブルリポソームと超音波照射併用による筋ジストロフィーモデルマウス横隔膜治療法の開発
指田紗菜恵、根岸洋一、道鎮えりか、片桐文彦、鈴木亮、丸山一雄、野水基義、新槇幸彦
・pDNA搭載型アニオン性脂質含有バブルリポソームによる遺伝子デリバリー
山垣内貴文、根岸洋一、栗原奈保、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦

遺伝子・デリバリー研究会第16回シンポジウム 2016年5月(川崎)
・脳標的化バブルリポソームによる超音波遺伝子デリバリー
髙橋葉子、根岸洋一、鈴木 亮、丸山一雄、新槇幸彦

- 研究室の業績 (2015年度) -

原著

Plasmid DNA Mono-Ion Complex Stabilized by Hydrogen Bond for In Vivo Diffusive Gene Delivery
Shoichiro Asayama, Atushi Nohara, Yoichi Negishi, and Hiroshi Kawakami
Biomacromolecules, 16, 1226-1231 (2015)
 
Identification of the Minimum Peptide from Mouse Myostatin Prodomain for Human Myostatin Inhibition
Kentaro Takayama, Yuri Noguchi, Shin Aoki, Shota Takayama, Momoko Yoshida, Tomo Asari, Fumika Yakushiji, Shin-ichiro Nishimatsu, Yutaka Ohsawa, Fumiko Itoh, Yoichi Negishi, Yoshihide Sunada, and Yoshio Hayashi
J Med Chem, 58, 1544-1549 (2015)
 
Potential effect of cationic liposomes on interactions with oral bacterial cells and biofilms
Marika Sugano, Hirobumi Morisaki, Yoichi Negishi, Yoko Endo-Takahashi, Hirotaka Kuwata, Takashi Miyazaki, and Matsuo Yamamoto
J Liposome Res, 26, 156-162 (2016)

Enhancement of Blood–Brain Barrier Permeability and Delivery of Antisense Oligonucleotides or Plasmid DNA to the Brain by the Combination of Bubble Liposomes and High-Intensity Focused Ultrasound
Yoichi Negishi, Masaya Yamane, Naho Kurihara, Yoko Endo-Takahashi, Sanae Sashida, Norio Takagi, Ryo Suzuki, and Kazuo Maruyama
Pharmaceutics, 7, 344-362 (2015)

Intranasal Immunization with DOTAP Cationic Liposomes Combined with DC-Cholesterol Induces Potent Antigen-Specific Mucosal and Systemic Immune Responses in Mice
Rui Tada, Akira Hidaka, Naoko Iwase, Saeko Takahashi, Yuki Yamakita, Tomoko Iwata, Shoko Muto, Emi Sato, Noriko Takayama, Emi Honjo, Hiroshi Kiyono, Jun Kunisawa, Yukihiko Aramaki
PLoS ONE, 10, e0139785 (2015)

総説

MicroRNA Imaging in Combination with Diagnostic Ultrasound and Bubble Liposomes for MicroRNA Delivery
Y. Endo-Takahashi, Y. Negishi, R. Suzuki, K. Maruyama, Y. Aramaki
Methods Mol Biol, 1372, 209-213 (2016)

Nonviral Gene Delivery Systems by the Combination of Bubble Liposomes and Ultrasound
D. Omata, Y. Negishi, R. Suzuki, Y. Oda, Y. Endo-Takahashi, and K. Maruyama
Adv Genet, 89, 25-48 (2015)

細胞外マトリックス由来ペプチドを利用したがん組織選択的リポソームの開発
根岸洋一
PEPTIDE NEWS LETTER JAPAN, 97, 5-8 (2015)

プロシーディングス

Development of peptide-modified liposomes for cancer diagnosis and therapy by ultrasound
N. Hamano, Y. Negishi, R. Suzuki, K. Maruyama, M. Nomizu, and Y. Aramaki 
PROGRESS IN DRUG DELIVERY SYSTEM XXIV, 27-32 (2015)

外部資金獲得

◆生理活性ガスを含有する超音波応答性ナノバブルの開発と疾患治療システムの構築
科研費:基盤研究(B)、根岸洋一、2015年〜2017年(新規)
Website
 
◆経鼻投与型リポソームワクチンによる革新的な真菌症治療法の開発
科研費:若手研究(B)、多田塁、2015年〜2017年(新規)
Website
 
◆ペプチド工学とDDS技術を基盤とした筋疾患に対する統合創薬の研究拠点形成
文部科学省:私立大学戦略的研究基盤形成支援事業、根岸洋一 他、2015年〜2019年(新規)
Website

◆広域スペクトラムを有する経鼻投与型肺炎球菌ワクチンの開発
公益財団法人:日本私立学校振興・共済事業団:学術研究振興資金(若手研究奨励金)、多田塁、2015年度
Website

メディア

「異物防ぐ「関門」微小カプセルで開く 遺伝子、脳に効率導入」
日本産業経済新聞 2015年9月4日掲載

学会発表記録

国際学会

2015 American Association of Pharmaceutical Scientists (AAPS) Annual Meeting and Exposition 2015年10月(Orlando, USA)
Cancer gene therapy with the combination of nanobubbles and ultrasound
R. Suzuki, Y. Oda, D Omata, J. Unga, H. Uruga, M Sugii, Y. Negishi, and K. Maruyama      

国内学会

日本薬学会第136年会 2016年3月 (横浜) 
・セラノスティックスを可能とする超音波応答性ナノバブルによる核酸・遺伝子デリバリー
根岸洋一、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦 
・ バブルリポソームと高密度焦点式超音波併用による抗がん剤内封リポソームのがん治療効果の増強
安達一永、根岸洋一、濱野展人、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦 
・バブルリポソームと超音波照射併用による横隔膜への遺伝子デリバリーシステム
指田紗菜恵、根岸洋一、櫻井あかね、道鎮えりか、髙橋葉子、鈴木 亮、丸山一雄、新槇幸彦

第18回生命化学研究会 2016年1月 (長崎)
・アニオン性脂質含有バブルリポソームは、核酸デリバリーツールとして機能する
根岸洋一、櫻井あかね、指田紗菜恵、山垣内貴文、高橋葉子、新槇幸彦、鈴木亮、丸山一雄、片桐文彦、野水基義

日本核酸医薬学会第1回年会 2015年11月 (京都)
・バブルリポソームと高密度集束超音波併用による脳内へのアンチセンス核酸・遺伝子デリバリー
根岸洋一、栗原奈保、髙橋葉子、指田紗菜恵、高木教夫、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦 
・核酸医薬治療に向けた超音波セラノスティクス
丸山一雄、鈴木亮、小田雄介、Johan Unga、髙橋葉子、根岸洋一

第14回日本超音波治療研究会 2015年11月 (高知)
・ナノバブルと高密度集束超音波併用による血液脳関門透過性亢進と脳内遺伝子デリバリー
根岸洋一、髙橋葉子、栗原 奈保、鈴木亮、丸山 一雄、高木教夫、新槇幸彦 
・脳への標的指向性を有するpDNA搭載ペプチド修飾バブルリポソームの開発 *若手研究者優秀賞
髙橋葉子、根岸洋一、石田一馬、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦 
・低侵襲的な超音波がん温熱療法の開発に向けた基礎的検討
鈴木亮、小田雄介、小俣大樹、Johan Unga、宇留賀仁史、杉井むつみ、根岸洋一、丸山一雄

第59回日本薬学会関東支部大会 2015年9月 (千葉)
・pDNA搭載型アニオン性脂質含有バブルリポソームによる脳内遺伝子デリバリー
山垣内貴文、根岸洋一、栗原奈保、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦

第24回DDSカンファランス 2015年9月 (静岡)
・超音波エネルギーを利用したがん診断・治療に有用なペプチド修飾リポソームの開発
濱野展人、根岸洋一、鈴木亮、丸山一雄、野水基義、新槇幸彦

第1回日本筋学会学術集会 2015年8月 (東京)
・ バブルリポソームと超音波照射併用による筋ジストロフィーモデルマウス筋組織への核酸デリバリー
根岸洋一、櫻井あかね、指田紗菜恵、片桐文彦、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、野水基義、新槇幸彦

第31回日本DDS学会学術集会 2015年7月 (東京)
・バブルリポソームと集束超音波による脳内遺伝子デリバリー
根岸洋一、栗原奈保、山垣内貴文、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦 
・Phosphatidylserine含有リポソームの貪食に於けるmarginal zone macrophageの関与
多田塁、長尾香市郎、渡邉綾乃、山田菫、新槇幸彦 
・脳への標的指向性を有する遺伝子搭載ペプチド修飾バブルリポソームの開発と機能評価
髙橋葉子、根岸洋一、石田一馬、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦 
・GM-CSFの正電荷リポソームが有する粘膜アジュバント活性に対する寄与の検討
髙橋佐慧子、多田塁、日高晃、岩田知子、山北悠希、清野宏、國澤純、新槇幸彦 
・DDS技術を駆使した超音波セラノスティックスの開発に向けて
鈴木亮、根岸洋一、丸山一雄 
・モノイオンコンプレックスによるIn Vivo拡散型プラスミドDNAデリバリーシステムの構築
朝山章一郎、野原敦、根岸洋一、川上浩良

日本薬剤学会第30年会 2015年5月 (長崎)
・pDNA搭載Angiopep-2ペプチド修飾バブルリポソームの調製と機能評価
髙橋葉子、根岸洋一、大阿久琴美、石田一馬、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦 
・アニオン性脂質含有バブルリポソームと高密度集束超音波による血液脳関門透過性亢進と脳内遺伝子デリバリー
栗原奈保、根岸洋一、山根正也、山垣内貴文、髙橋葉子、高木教夫、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・筋ジストロフィー心筋治療に向けた核酸搭載型バブルリポソームと超音波併用システムの有用性評価
櫻井あかね、根岸洋一、間山彩、指田紗菜恵、片桐文彦、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、野水基義、新槇幸彦
・超音波遺伝子導入効率の向上を目指した細胞接着型バブルリポソームの開発
杉井むつみ、鈴木亮、小田雄介、Johan Unga、小俣大樹、宇留賀仁史、根岸洋一、丸山一雄

遺伝子・デリバリー研究会第15回シンポジウム 2015年5月 (京都)
・ナノバブルと集束超音波併用による脳内分子デリバリーシステムの構築
根岸洋一、栗原奈保、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、高木教夫、新槇幸彦
・pDNA搭載Angiopep-2ペプチド修飾バブルリポソームの脳組織への集積性評価
髙橋葉子、根岸洋一、大阿久琴美、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・pDNA搭載型アニオン性脂質含有バブルリポソームによる遺伝子デリバリー
山垣内貴文、根岸洋一、栗原奈保、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦 
・モノイオンコンプレックスによるプラスミドDNAおよびプロテインデリバリーシステムの構築
朝山章一郎、野原敦、長嶋果南、根岸洋一、川上浩良

講演会等発表記録

慶応工学会第121回セミナー 2016年1月 (横浜) 
・超音波応答性ナノバブルによる薬物・核酸デリバリーシステムの開発
根岸洋一

第93回 東京医科大学・東京薬科大学・免疫アレルギー研究会 2015年6月 (東京)
・正電荷リポソームが有する粘膜アジュバント活性におけるIL-6の関与
高橋 佐慧子、多田 塁、日高 晃、山北悠希、清野 宏、國澤 純、新槇 幸彦

- 研究室の業績 (2014年度) -

原著

Alkylimidazolium End-Modified Poly(ethylene glycol) To Form the Mono-ion Complex with Plasmid DNA for in Vivo Gene Delivery
Shoichiro Asayama, Atsushi Nohara, Yoichi Negishi, and Hiroyoshi Kawakami
Biomacromolecules, 15, 997-1001 (2014) 

Combination of bubble liposomes and high-intensity focused ultrasound (HIFU) enhanced antitumor effect by tumor ablation
Nobuhito Hamano, Yoichi Negishi, Kyohei Takatori, Yoko Endo-Takahashi, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Takuro Niidome, Yukihiko Aramaki
Biol Pharm Bull, 37, 174-179 (2014)

Systemic delivery of miR-126 by miRNA-loaded Bubble liposomes for the treatment of hindlimb ischemia
Yoko Endo-Takahashi, Yoichi Negishi, Arisa Nakamura, Saori Ukai, Kotomi Ooaku, Yusuke Oda, Katsutoshi Sugimoto, Fuminori Moriyasu, Norio Takagi, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Yukihiko Aramaki
Sci Rep, 4, 3883 (2014)

Bubble Liposomes and Ultrasound Exposure Improve Localized Morpholino Oligomer Delivery into the Skeletal Muscles of Dystrophic mdx Mice
Yoichi Negishi, Yuko Ishii, Hitomi Shiono, Saki Akiyama, Shoko Sekine, Takuo Kojima, Sayaka Mayama, Taiki Kikuchi, Nobuhito Hamano, Yoko Endo-Takahashi, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Yukihiko Aramaki
Mol Pham, 11, 1053-1061 (2014)

Vasculitis and anaphylactoid shock induced in mice by cell wall extract of the fungus Candida metapsilosis
Rui Tada, Daisuke Yamanaka, Noriko Nagi-Miura, Yoshiyuki Adachi, Naohito Ohno
Pol J Microbiol, 63, 223-230 (2014)
 
Maleylated-BSA suppresses lipopolysaccharide-induced IL-6 production by activating the ERK-signaling pathway in murine RAW264.7 macrophages
Rui Tada, Yusuke Koide, Mitsuaki Yamamuro, Riki Tanaka, Akira Hidaka, Koichiro Nagao, and Yukihiko Aramaki
Int Immunopharmacol, 19, 5-9 (2014)

総説

セラノスティクスの構築に向けた超音波応答性バブルリポソームによる遺伝子・核酸デリバリー
根岸洋一、髙橋 葉子、鈴木 亮、丸山 一雄、新槇 幸彦
Drug Delivery System. 29, 285-293 (2014)
 
超音波イメージングの最新動向:超音波診断・治療システム(超音波セラノスティックス)開発の現状と展望
鈴木亮、小田雄介、小俣大樹、澤口能一、根岸洋一、丸山 一雄
INNERVISION, 29, 49-52(2014)

著書

Nonviral Gene Delivery Systems by the Combination of Bubble Liposomes and Ultrasound
D. Omata, Y. Negishi, R. Suzuki, Y Oda, Y. Endo-Takahashi, and K. Maruyama  
Advanced in Genetics: Non viral Vectors for Gene Therapy-Physical Methods and Medical Translation, 25-48 (2015)

学会発表記録

国際学会

4th Focused Ultrasound Symposium 2014年10月 (Bethesda, USA)
・Enhancement of Blood-Brain Barrier Permeability by the Combination of Bubble Liposomes and High-intensity focused ultrasound
Y. Negishi, M. Yamane, N. Kurihara, Y. Endo-Takahashi, N. Takagi, R. Suzuki, K. Maruyama, Y. Aramaki
・Brain Targeted Gene Delivery by Combining Bubble Liposomes and Ultrasound
D. Omata, R. Suzuki, Y. Oda, J. Unga, M. Seki, H. Uruga, Y. Negishi, K. Maruyama

Eighth Annual Chapel Hill Pharmaceutical Sciences Conference 2014年5月 (Chapel Hill, USA)
・Brain Targeted Gene Delivery by Combining Bubble Liposomes and Ultrasound
D. Omata, R. Suzuki, Y. Oda, J. Unga, Y. Negishi, K. Maruyama

国内学会

日本薬学会第135年会 2015年3月 (神戸)
・筋肉機能を強化するマイオスタチン阻害ペプチドのアラニンスキャンと二次構造解析
高山翔太、浅利知、高山健太郎、三野友作、田口晃弘、根岸洋一、林良雄
・pDNAモノイオンコンプレックスによるin vivo局所遺伝子導入
朝山章一郎、野原敦、根岸洋一、川上浩良

第7回マイクロバブルの相互作用に関するシンポジウム 2014年12月 (横浜)
・バブルリポソームを利用した超音波遺伝子デリバリーシステムによる疾患治療
根岸洋一

2014年度日本生体医工学会分子イメージング研究会 2014年12月 (横浜)
・超音波応答性ナノバブルによる核酸デリバリー技術の開発
根岸洋一、高橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦

第58回日本薬学会関東支部大会 2014年10月 (東京)
・超音波応答性ナノバブルを利用した核酸デリバリーシステムの構築
根岸洋一
・経鼻投与型リポソームワクチン開発へ向けた基盤構築
高橋佐慧子、多田塁、日高晃、岩田知子、山北悠希、武藤祥子、國澤純、清野宏、新槇幸彦
・脳標的指向性ペプチド修飾バブルリポソームの調製と組織内分布評価
石田一馬、髙橋葉子、根岸洋一、大阿久琴美、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・アニオン性脂質含有バブルリポソームと高密度集束超音波併用による血液脳関門透過性の促進効果 *優秀発表賞
栗原奈保、根岸洋一、山根正也、山垣内貴文、髙橋葉子、高木教夫、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・筋ジストロフィーモデルマウス心筋への超音波併用バブルリポソームによるR8ペプチド修飾核酸デリバリーシステムの有用性評価
櫻井あかね、根岸洋一、片桐文彦、丸ノ内徹郎、髙橋葉子、田野中浩一、野水基義、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・バブルリポソームと高密度焦点式超音波 (HIFU)併用処理によるドキソルビシン内封リポソームの抗腫瘍効果の増強
安達一永、根岸洋一、高鳥恭平、高橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・筋ジストロフィーモデルマウスへの超音波併用バブルリポソームによる核酸導入骨格筋における筋細胞膜障害性の改善
指田紗菜恵、根岸洋一、間山彩、櫻井あかね、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・マイオスタチン阻害ペプチドの最小配列同定と二次構造解析
浅利知、高山翔太、野口百合、吉田桃子、三野友作、田口晃弘、高山健太郎、薬師寺文華、大澤裕、伊東史子、根岸洋一、林良雄

第63回高分子討論会 2014年9月 (長崎)
・アルキルイミダゾリウム末端修飾PEGによるin vivo局所遺伝子発現向上
朝山章一郎、野原敦、根岸洋一、川上浩良

アンチセンス・遺伝子・デリバリーシンポジウム2014 2014年9月 (東京)
・核酸デリバリーツールとしてのアニオン性脂質含有バブルリポソームの開発
山垣内貴文、根岸洋一、菊池太希、髙橋葉子、片桐文彦、小田雄介、鈴木亮、丸山一雄、野水基義、新槇幸彦

日本ハイパーサーミア学会第31回大会 2014年9月 (福井)
・Novel strategy for ultrasound diagnostics and therapeutic by micro/nanobubbles -Development of hyperthermia for cancer with liposomal nanobubbles-
R. Suzuki, Y. Oda, D. Omata, Y. Sawaguchi, M. Seki, H. Uruga, J. Unga, T. Naoi, Y. Negishi, K. Maruyama

第23回日本バイオイメージング学会学術集会  2014年9月 (大阪)
・バブルリポソームと超音波による脳選択的遺伝子導入と発現評価
小俣大樹、鈴木亮、小田雄介、Johan Unga、宇留賀仁史、関むつみ、根岸洋一、丸山一雄

遺伝子・デリバリー研究会第14回夏期セミナー 2014年8月 (熊本)
・R8修飾化合物の搭載を可能とするアニオン性脂質含有バブルリポソームの開発
根岸洋一、菊池太希、片桐文彦、小田雄介、高橋葉子、野水基義、二木史郎、鈴木 亮、丸山一雄、新槇幸彦

第30回日本DDS学会学術集会 2014年7月 (東京)
・超音波DDS技術を融合した核酸デリバリーシステム
根岸洋一、菊池太希、間山彩、櫻井あかね、髙橋葉子、小田雄介、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・正電荷リポソームの経鼻投与による粘膜アジュバント活性
多田塁、日高晃、武藤祥子、山北悠希、國澤純、清野宏、新槇幸彦
・バブルリポソームと高密度焦点式超音波(HIFU)によるナノキャリアーの腫瘍内分布挙動
高鳥恭平、根岸洋一、菊池太希、 濱野展人、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・バブルリポソームと高密度集束超音波併用による血液脳関門透過性亢進システムの特性評価
山根正也、根岸洋一、栗原奈保、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、高木教夫、新槇幸彦
・CpG ODN搭載カチオニックリポソームによる粘膜アジュバント作用
武藤祥子、多田塁、日高晃、山北悠希、國澤純、清野宏、新槇幸彦
・第一級アミドを有するアルキルイミダゾリウム末端修飾PEG/pDNAモノイオンコンプレックスによるin vivo遺伝子デリバリー
野原敦、朝山章一郎、根岸洋一、 川上浩良
・微笑気泡の粒子径が及ぼす超音波遺伝子導入への影響
三瓶芳莉、小田雄介、鈴木亮、石川舞、小俣大樹、Unga Johan、宇留賀仁史、関むつみ、根岸洋一、丸山一雄

第43回医用高分子シンポジウム 2014年7月 (東京)
・第一級アミドを有するアルキルイミダゾリウム末端修飾PEG/pDNAモノイオンコンプレックスによるin vivo遺伝子デリバリー
朝山章一郎、野原敦、根岸洋一、川上浩良

創薬懇話会2014 2014年7月 (岐阜)
・筋肉機能強化を目指したマイオスタチン阻害ペプチドのアラニンスキャンによる構造活性相関研究
高山翔太、高山健太郎、野口百合、青木進、浅利知、三野友作、田口晃弘、大澤裕、根岸洋一、砂田芳秀、伊東史子、林良雄

第63回医用高分子年次会 2014年5月 (名古屋)
・アルキルイミダゾリウム末端修飾PEG/DNAモノイオンコンプレックスによるin vivo局所遺伝子発現
野原敦、朝山章一郎、根岸洋一、川上浩良

日本薬剤学会第29年会 2014年5月 (さいたま)
・脳標的指向性ペプチド修飾バブルリポソームの調製と基礎的検討
大阿久琴美、髙橋葉子、根岸洋一、石田一馬、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・新規核酸搭載型アニオン性脂質含有バブルリポソームの調製と物性評価
菊池太希、根岸洋一、髙橋葉子、片桐文彦、小田雄介、鈴木亮、丸山一雄、野水基義、新槇幸彦

日本超音波医学会第87回学術集会 2014年5月 (横浜)
・セラノスティックスシステム開発に向けたバブルリポソームによる超音波核酸デリバリー
根岸洋一、高橋葉子、小俣大樹、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦

講演会等発表記録

第91回東京医科大学・東京薬科大学・免疫アレルギー研究会 2014年6月 (東京)
・感染症克服に向けた経鼻投与型リポソームワクチンの開発
日高晃,多田塁,山北悠希,武藤祥子,國澤純,清野宏,新槇幸彦

- 研究室の業績 (2013年度) -

原著

Intracellular co-delivery of zinc ions and plasmid DNA for enhancing gene transfection activity
Shoichiro Asayama, Kosho Matsuda, Yoichi Negishi, and Hiroshi Kawakami
Metallomics, 18, 82-87 (2014)

Ultrasound-enhanced delivery of Morpholino with Bubble liposomes ameliorates the myotonia of myotonic dystrophy model mice
Michinori Koebis, Tamami Kiyatake, Hiroshi Yamaura, Kanako Nagano, Mana Higashihara, Masahiro Sonoo, Yukiko Hayashi, Yoichi Negishi, Yoko Endo-Takahashi, Dai Yanagihara, Ryoichi Matsuda, Masanori P. Takahashi, Ichizo Nishino, and Shoichi Ishiura
Sci Rep, 3, 2242 (2013)

Ultrasound-mediated gene delivery systems by AG73-modified bubble liposomes
Yoichi Negishi, Yuka Tsunoda, Nobuhito Hamano, Daiki Omata, Yoko Endo-Takahashi, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Motoyoshi Nomizu, and Yukihiko Aramaki
Biopolymers, 100, 402-407 (2013)., 3, 2242 (2013)

pDNA-loaded Bubble liposomes as potential ultrasound imaging and gene delivery agents
 Yoko Endo-Takahashi, Yoichi Negishi, Arisa Nakamura, Daichi Suzuki, Saori Ukai, Katsutoshi Sugimoto, Fuminori Moriyasu, Norio Takagi, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, and Yukihiko Aramaki
Biomaterials, 34, 2807-2813 (2013)

Bubble liposomes and ultrasound enhance the antitumor effects of AG73 liposomes encapsulating antitumor agents
Nobuhito Hamano, Yoichi Negishi, Daiki Omata, Yoko Takahashi, Maya Manandhar, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Motoyoshi Nomizu, and Yukihiko Aramaki
Mol Pharm, 10, 774-779 (2013)

 Pathway of glycine betaine biosynthesis in Aspergillus fumigatus
Karine Lambou, Andrea Pennati, Isabel Valsecchi, Rui Tada, Stephen Sherman, Hajime Sato, Remi Beau, Giovanni Gadda, and Jean-Paul Latgé
Eukaryotic Cell, 12, 853-863 (2013)

Maleylated-BSA induces TNF-α production through the ERK and NF-κB signaling pathways in murine RAW264.7 macrophages
Rui Tada, Yusuke Koide, Mitsuaki Yamamuro, Akira Hidaka, Koichiro Nagao, Yoichi Negishi, and Yukihiko Aramaki
Open J Immunol, 3, 184-189 (2013)

Down Regulation of MyD88 in Macrophages Treated with Liposomes Composed of Phosphatidylserine
Yuka Takasugi, Futoshi Kurai, Issei Kazume, Masaki Otsuka, Yoichi Negishi, Rui Tada, and Yukihiko Aramaki
Pharmacol Pharm, 4, 248-254 (2013)

総説

Novel Strategies for Ultrasound Diagnostics and Therapeutics by Micro/Nanobubbles
R. Suzuki, Y. Oda, D. Omata, Y. Sawaguchi, M. Seki, H. Uruga, T. Naoi, Y. Negishi, and K. Maruyama
Thermal Med, 29, 37-46 (2013)
 
バブルリポソームと超音波を利用した新規がん治療戦略
鈴木亮、小田雄介、小俣大樹、澤口能一、根岸洋一、丸山一雄
超音波TECHNO,9-10, 52‐56 (2013)
 
Novel dianostics and therapeutics with ultrasound technologies and nanotechnologies
R. Suzuki, Y. Oda, D. Omata, Y. Sawaguchi, Y. Negishi, K. Maruyama
Yakugaku Zasshi, 133, 1263-1268 (2013)
 
Undressing the fungal cell wall/cell membrane – the antifungal drug targets
R. Tada, JP. Latgé, V. Aimanianda
Curr Pharm Des, 19, 3738-3747 (2013)
 
超音波造影ガス封入リポソームによる超音波イメージングと遺伝子デリバリーシステム
髙橋葉子
Drug Delivery System, 28, 240-241 (2013)

プロシーディングス

Novel Transfection System with Ultrasound and Nucleic Acid-loaded Bubble Liposomes for Systemic Administration
Y. Endo-Takahashi, Y. Negishi, R. Suzuki, K. Maruyama, and Y. Aramaki
PROGRESS IN DRUG DELIVERY SYSTEM XXII, 15-20, 2013

著書

Ultrasound-Mediated Delivery Systems: Using Nano/Microbubbles or Bubble Liposomes
K. Maruyama, R. Suzuki, Y. Oda, Y. Endo-Takahashi, and Y. Negishi
Bio-Nanotechnology: A Revolution in Food, Biomedical and Health Sciences, 227-245 (2013)

外部資金獲得

◆血液脳関門標的化バブルリポソームによる脳実質組織への超音波核酸デリバリーシステム
科研費:挑戦的萌芽研究、根岸洋一、2013年〜2015年(新規)
Website

◆ガン新生血管標的化ナノバブルによる集束超音波薬物デリバリーシステムの構築
公益財団法人:薬学研究奨励財団:第33回 研究助成金(グループA)、根岸洋一、2013年度
Website

メディア

 「超音波+バブル 薬患部に-脳梗塞・再生医療に応用探る」
日経産業新聞 2013年6月27日掲載

学会発表記録

国際学会

International Conference on Biomedical Ultrasound 2013年10月 (Taipei, Taiwan)
・Cancer gene therapy with nanobubble associated sonoporation
R. Suzuki, D. Omata, Y. Oda, Y. Sawaguchi, Y. Negishi, and K. Maruyama

The 5th Asian Arden Conference 2013年8月 (Nagoya, Japan)
・Intravenous antisense oligonucleotides delivery system with Bubble liposomes and ultrasound exposure into skeletal muscles of the mdx mice
Y. Negishi, S. Akiyama, S. Mayama, M. Yamane, Y. End-Takahashi, R. Suzuki, K. Maruyama, and Y. Aramak
・Maleylated-derivative suppresses lipopolysaccharide-induced IL-6 production via the activation of ERK signaling pathway in murine RAW264.7 macrophages
R. Tada, Y. Koide, M. Yamamuro, A. Hidaka, K. Nagao, Y. Negishi, and Yukihiko Aramaki
・Systemic delivery of miR-126 by miRNA-loaded Bubble liposomes for treatment of hindlimb ischemia
Y. Endo-Takahashi, Y. Negishi, S. Ukai, K. Ooaku, N. Takagi, R. Suzuki, K. Maruyama, and Y. Aramaki
・Enhanced gene delivery of AG73-PEG-liposomes by NLS peptides and Bubble liposomes with ultrasound
S. Takahashi, Y. Negishi, D. Omata, Y. Endo-Takahashi, R. Suzuki, K. Maruyama, M. Nomizu, and Y. Aramaki
・Selective gene delivery for brain by Bubble liposomes and ultrasound
D. Omata, R. Suzuki, Y. Oda, Y. Sawaguchi, Y. Negishi, and K. Maruyama

40th Annual Meeting & Exposition of Controlled Release Society 2013年7月 (Honolulu, USA)
・Targeted Gene Delivery in Liver by Bubble Liposomes and Ultrasound
D. Omata, R. Suzuki, Y. Oda, Y. Sawaguchi, Y. Negishi, and K. Maruyama 

American Society of Gene & Cell Therapy 15th Annual Meeting 2013年5月 (Salt Lake City, USA)
・Development of pDNA-loaded Bubble liposomes for a potential theranostic approach: nano-sized agents containing cationic lipid for ultrasound imaging and gene delivery
Y. Endo-Takahashi, Y. Negishi1, D. Suzuki, S. Ukai1, N. Takagi, R. Suzuki, K. Maruyama, and Y. Aramaki
・Gene delivery system for liver by sonoporation with nanobubble
R. Suzuki, Y. Oda, D. Omata, Y. Sawaguchi, Y. Negishi, and K. Maruyama

国内学会

日本薬学会第134年会 2014年3月 (熊本)
・脳への標的指向性を有するバブル製剤開発に向けたペプチド修飾リポソームの調製と基礎的検討
髙橋葉子、根岸洋一、大阿久琴美、石田一馬、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・バブルリポソームと高密度焦点式超音波 (HIFU)を併用したがん治療に関する基礎的検討
高鳥恭平、根岸洋一、濱野展人、高橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新留琢郎、新槇幸彦
・バブルリポソームと高密度集束超音波併用による血液脳関門透過性亢進に関する基礎的検討
山根正也、根岸洋一、栗原奈保、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、高木教夫、新槇幸彦
・バブルリポソームと超音波照射併用した修飾型モルフォリノオリゴ導入による筋ジストロフィー治療システムの開発
間山彩、根岸洋一、秋山早希、櫻井あかね、髙橋葉子、片桐文彦、野水基義、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・亜鉛イオンとプラスミドDNAの共送達による遺伝子発現上方制御
朝山章一郎、松田宏紹、根岸洋一、川上浩良
・凍結乾燥バブルリポソームの開発と特性評価
小田雄介、鈴木亮、小俣大樹、根岸洋一、川上茂、樋口ゆり子、橋田充、丸山一雄
・バブルリポソームと超音波を利用した脳遺伝子導入における特性評価
小俣大樹、鈴木亮、小田雄介、澤口能一、関むつみ、宇留賀仁史、根岸洋一、丸山一雄

第87回日本細菌学会総会 2014年3月 (東京)
・A cationic liposome composed of DOTAP in combination with DC-chol acts as a potent mucosal adjuvant
A. Hidaka, R. Tada, Y. Yamakita, S. Muto, N. Takayama, E. Honjo, N. Iwase, J. Kunisawa, H. Kiyono, and Y. Aramaki

第3回医薬工3大学包括連携推進シンポジウム 2013年12月 (東京)
・負電荷を有する分子によるマクロファージの炎症応答抑制
長尾香市郞、多田塁、小出裕介、田中利輝、日高晃、新槇幸彦

第12回日本超音波治療研究会 2013年11月 (東京)
・アニオン性脂質含有バブルリポソームの開発
根岸洋一、菊池太希、髙橋葉子、小栗由貴子、杉本勝俊、森安史典、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・miRNA搭載型バブルリポソームと超音波併用による虚血性疾患治療システムの開発
髙橋葉子、根岸洋一、鵜飼さおり、大阿久琴美、杉本勝俊、森安史典、小田雄介、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・脂質組成の異なるバブルリポソームの特性評価
小田雄介、鈴木亮、宇留賀仁史、小俣大樹、澤口能一、関むつみ、根岸洋一、丸山一雄
・バブルリポソームの腫瘍支配動脈内投与によるがん組織への超音波遺伝子導入
小俣大樹、鈴木亮、小田雄介、澤口能一、関むつみ、宇留賀仁史、根岸洋一、丸山一雄
・バブルリポソームを用いた脳選択的超音波遺伝子導入法の開発
小沼俊也、小俣大樹、鈴木亮、小田雄介、澤口能一、宇留賀仁史、関むつみ、直井智幸、根岸洋一、丸山一雄

第35回バイオマテリアル学会 2013年11月 (東京)
・亜鉛イオン配位イミダゾール基含有キャリアによる遺伝子発現上方制御
朝山章一郎、松田宏紹、根岸洋一、川上浩良

第57回日本薬学会関東支部大会 2013年10月 (東京)
・バブルリポソームと高密度焦点式超音波併用による血液脳関門透過性亢進に関する基礎的検討 *優秀発表賞
山根正也、根岸洋一、栗原奈保、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・miRNA搭載型バブルリポソームと超音波併用による虚血下肢の造影および治療効果
大阿久琴美、髙橋葉子、根岸洋一、鵜飼さおり、石田一馬、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・筋ジストロフィーモデルマウス心筋への超音波併用バブルリポソームによる核酸デリバリーシステムの有用性評価
間山彩、根岸洋一、秋山早希、櫻井あかね、髙橋葉子、丸ノ内徹郎、田野中浩一、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・バブルリポソームと超音波を利用した肝臓選択的な遺伝子導入
小俣大樹、鈴木亮、小田雄介、澤口能一、宇留賀仁史、関むつみ、直井智幸、根岸洋一、丸山一雄
・バブルリポソームと超音波を用いたサイトカイン発現遺伝子導入によるがん治療効果
宇留賀仁史、鈴木亮、小俣大樹、小田雄介、関むつみ、澤口能一、根岸洋一、岡田直貴、中川晋作、丸山一雄
・バブルリポソームと超音波による脳標的型遺伝子デリバリーシステム
小沼俊也、鈴木亮、小俣大樹、小田雄介、澤口能一、宇留賀仁史、関むつみ、直井智幸、根岸洋一、丸山一雄

第62回高分子討論会 2013年9月 (金沢)
・アルキルイミダゾール末端修飾PEGによるDNA一分子修飾型in vivoデリバリーシステムの開発
野原敦、朝山章一郎、根岸洋一、川上浩良   

第22回DDSカンファランス 2013年9月 (静岡)
・全身投与を可能とする超音波応答性核酸搭載型バブルリポソームの開発
髙橋葉子、根岸洋一、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦   

第42回医用高分子シンポジウム 2013年7月 (東京)
・アルキルイミダゾール末端修飾PEGによる新規DNA一分子修飾法の開発とin vivo遺伝子デリバリーへの展開
野原敦、朝山章一郎、根岸洋一、川上浩良

第29回日本DDS学会学術集会 2013年7月 (京都)
・バブルリポソームと超音波を利用した心臓への核酸デリバリーシステムの有用性評価
根岸洋一、秋山早希、山根正也、間山彩、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・miRNA搭載型バブルリポソームと超音波併用による新規血管新生療法の開発
髙橋葉子、根岸洋一、鵜飼さおり、大阿久琴美、鈴木亮、丸山一雄、 新槇幸彦
・バブルリポソームと高密度焦点式超音波(HIFU)による骨格筋への局限的遺伝子デリバリー
奥津大輔、根岸洋一、濱野展人、小俣大樹、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・pDNA搭載型バブルリポソームによる腫瘍の超音波イメージングと遺伝子デリバリー
鈴木大地、髙橋葉子、根岸洋一、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・筋ジストロフィーモデルマウス心筋へのバブルリポソーム併用超音波核酸デリバリーと組織内分布
秋山早希、根岸洋一、間山彩、山根正也、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・バブルリポソームの安定性におよぼす脂質組成の影響
小田雄介、鈴木亮、小俣大樹、澤口能一、根岸洋一、川上茂、樋口ゆり子、橋田充、丸山一雄
・バブルリポソームと超音波による脳選択的遺伝子導入法の開発
小俣大樹、鈴木亮、小沼俊也、小田雄介、澤口能一、宇留賀仁史、関むつみ、直井智幸、根岸洋一、丸山一雄
・アルキルイミダゾール末端修飾PEGを用いた新規DNA一分子修飾によるin vivo遺伝子デリバリー
野原敦、朝山章一郎、根岸洋一、川上浩良

第62回高分子学会年次大会 2013年5月 (京都)
・亜鉛イオン配位/カルボキシメチルイミダゾール基含有キャリアによる遺伝子発現上方制御/生体適合化
朝山章一郎、松田宏紹、根岸洋一、川上浩良

日本薬剤学会第28年会 2013年5月 (名古屋)
・miRNA搭載型バブルリポソームと超音波照射併用による下肢虚血モデルへのmiR-126導入効果
髙橋葉子、根岸洋一、大阿久琴美、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・miRNAキャリアーとしてのカチオン性脂質含有バブルリポソームの調製と物性評価
鵜飼さおり、髙橋葉子、根岸洋一、大阿久琴美、菊池太希、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦

遺伝子・デリバリー研究会第13回シンポジウム 2013年5月 (東京)
・ 遺伝子キャリアーおよび超音波造影剤としてのカチオン性脂質含有バブルリポソームの開発
髙橋葉子、根岸洋一、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・バブルリポソームと高密度焦点式超音波による核酸導入法の確立
山根正也、根岸洋一、奥津大輔、濱野展人、小俣大樹、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦   
・バブルリポソームによる遺伝子デリバリーおよび超音波造影に及ぼす正電荷脂質の影響
大阿久琴美、髙橋葉子、根岸洋一、鈴木大地、鵜飼さおり、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦  
・筋ジストロフィー疾患治療のための超音波併用バブルリポソームによるアンチセンスデリバリーシステムの構築
間山彩、根岸洋一、秋山早希、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦

- 研究室の業績 (2012年度) -

原著

Comparative analysis of hepatic CD14 expression between two different endotoxin shock model mice: Relation between hepatic injury and CD14 expression
Hiroyasu Hozumi, Rui Tada, Taisuke Murakami, Yoshiyuki Adachi, Naohito Ohno
PLoS ONE, 8, e53692 (2013)

Agaricus brasiliensis-derived β-glucans exert immunoenhancing effects via a dectin-1-dependent pathway
Daisuke Yamanaka, Rui Tada, Yoshiyuki Adachi, Ken-ichi Ishibashi, Masuro Motoi, Yoichiro Iwakura, Naohito Ohno
Int Immunopharmacol, 14, 311-319 (2012)

A concise method using NMR spectroscopy to determine the source of the β-glucan extracted from various mushrooms
Rui Tada, Yoshiyuki Adachi, Naohito Ohno
Int J Med Mushrooms, 14, 339-345 (2012)

The Effect of Ultrasound on Human Gingival Epithelial Cells
Michihiko Usui, Takashi Takiguchi, Shi Chun, Enkhzaya Guruudivaa, Yasushi Miyazawa, Marika Sugano, Fuyuki Nose, Akihiro Saito, Mariko Kikuchi, Kazuhiro Tominaga, Tatsuji Nishihara, Yoichi Negishi, and Matsuo Yamamoto
Jpn J Conserv Dent, 54, 424-431 (2011)

Quantification in molecular ultrasound imaging: a comparative study in mice between healthy liver and a human hepatocellular carcinoma xenograft
Katsutoshi Sugimoto, Fuminori Moriyasu, Yoichi Negishc, Nobuhito Hamano, Hisashi Oshiro, Nicolas G. Rognin, Tetsuya Yoshida, Naohisa Kamiyama, Yukihiko Aramaki, and Yasuharu Imai
J Ultrasound Med. 31, 1909-1916 (2012)

CXCL17 Expression by Tumor Cells Recruits CD11b(+)Gr1(high)F4/80(-) Cells and Promotes Tumor Progression
Aya Matsui, Hideaki Yokoo, Yoichi Negishi, Yoko Endo-Takahashi, Nicole A. L. Chun, Ichiro Kadouchi, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Yukihiko Aramaki, Kentaro Semba, Eiji Kobayashi, Masafumi Takahashi, and Takashi Murakami
PLoS One, 7, e44080 (2012)
 
AG73-modified Bubble liposomes for targeted ultrasound imaging of tumor neovasculature
Yoichi Negishi, Nobuhito Hamano, Yuka Tsunoda, Yusuke Oda, Batsuren Choijamts, Yoko Endo-Takahashi, Daiki Omata, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Motoyoshi Nomizu, Makoto Emoto, Yukihiko Aramaki
Biomaterials, 34, 501-507 (2013)

Gene delivery system involving Bubble liposomes and ultrasound for the efficient in vivo delivery of genes into mouse tongue tissue
Marika Sugano, Yoichi Negishi, Yoko Endo-Takahashi, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Matsuo Yamamoto, Yukihiko Aramaki
Int J Pharm, 422, 332-337 (2012)

Modification of the C16Y peptide on nanoparticles is an effective approach to target endothelial and cancer cells via the integrin receptor
Nobuhito Hamano, Yoichi Negishia, Azusa Fujisawa, Maya Manandhar, Hinako Sato, Fumihiko Katagiri, Motoyoshi Nomizu, and Yukihiko Aramaki
Int J Pharm, 428, 114-117 (2012)

Systemic delivery systems of angiogenic gene by novel bubble liposomes containing cationic lipid and ultrasound exposure
Yoichi Negishi, Yoko Endo-Takahashi, Yuki Matsuki, Yasuharu Kato, Norio Takagi, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, and Yukihiko Aramaki
Mol Pharm, 9, 1834-1840 (2012)

Involvement of Ca²⁺ and ATP in enhanced gene delivery by bubble liposomes and ultrasound exposure
Daiki Omata, Yoichi Negishi, Sho Yamamura, Shoko Hagiwara, Yoko Endo-Takahashi, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Motoyoshi Nomizu, and Yukihiko Aramaki
Mol Pharm, 9, 1017-1023 (2012)
 
Enhanced gene delivery using Bubble liposomes and ultrasound for folate-PEG liposomes
Daiki Omata, Yoichi Negishi, Shoko Hagiwara, Sho Yamamura, Yoko Endo-Takahashi, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, and Yukihiko Aramaki 
J Drug Target, 20, 355-363 (2012)
 
Involvement of actin cytoskeleton in macrophage apoptosis induced by cationic liposomes
Katsuki Takano, Kaori Sato, Yoichi Negishi, Yukihiko Aramaki
Arch Biochem Biophys, 518, 89-94 (2012)

総説

The Development of an Ultrasound-mediated Nucleic Acid Delivery System for Treating Muscular Dystrophies
Y. Negishi, N. Hamano, H. Shiono, S. Akiyama, Y. Endo-Takahashi, R. Suzuki, K. Maruyama, and Y. Aramaki
Yakugaku Zasshi, 132, 1383-1388 (2012)
 
siRNA delivery system using Bubble liposomes and ultrasound
Y. Negishi, Y. Endo-Takahashi, R. Suzuki, K. Maruyama, and Y. Aramaki
J Drug Del Sci Tech, 22, 91-97 (2012)  

プロシーディングス

Enhanced Gene Delivery of AG73-PEG Liposomes by Bubble Liposomes and Ultrasound
D. Omata, Y. Negishi, R. Suzuki, K. Maruyama, M. Nomizu, and Y. Aramaki
PROGRESS IN DRUG DELIVERY SYSTEM XXI, 27-32, 2012
 

著書

“溶解度と溶解速度” 物理薬剤額・製剤学ー計算問題の解法
唐澤健、坂根稔康 編、廣川書店
新槇幸彦
p 11-24 (2012)

薬物送達システム 最新薬剤学
唐澤健、林正弘、尾関哲也、乾賢一 総編集、第10版、廣川書店
新槇幸彦
p 11-25 (2012)

バブルリポソームによる超音波核酸デリバリーシステム、ドラッグデリバリーシステムの新展開II-核酸医薬・抗体医薬・ワクチン医療を支える、永井恒司、岡田弘晃 監修、シーエムシー出版
根岸洋一、高橋葉子、新槇幸彦
p 54-61 (2012)

外部資金獲得

◆低分子核酸搭載ナノバブルと高密度収束超音波併用による脳血管障害治療システムの開発
科研費:若手研究(B)、髙橋葉子、2012年〜2014年(新規)
Website

◆真菌症克服に向けた多糖抗原搭載型リポソームワクチン開発への基盤構築
科研費:研究活動スタート支援、多田塁、2012年〜2013年(新規)
Website

◆脂質ナノキャリアによる粘膜免疫賦活化機構の解析
リバネス:第11回リバネス研究費・エディテージ賞:奨励賞、多田塁、2012年度
Website

学会発表記録

国際学会

Radiological Society of North America 2012 2012年9月 (Chicago, USA)
・Quantification in ultrasound molecular imaging: Comparative study in mice of normal liver and human hepatocellular carcinoma xenograft tumors
K. Sugimoto, F. Moriyasu, Y. Negishi, N. Hamano, H. Oshiro, N. Rognin, T. Yoshida, N. Kamiyama, Y. Aramaki, and Y. Imai

20th Euroconference on Apoptosis 2012年9月 (Rome, Italy)
・Involvement of actin cytoskeleton in macrophage apoptosis induced by cationic liposomes
Y. Aramaki,K. Takano, S. Sato, and Y. Negishi

2nd International Symposium on Nanomedicine and Molecular Imaging 2012年8月 (Seoul, South Korea)
In vivo gene delivery system by nanobubble and ultrasound
Y. Negishi, Y. Endo-Takahashi, R. Suzuki, K. Maruyama, and Y. Aramaki

American Society of Gene & Cell Therapy 15th Annual Meeting 2012年5月 (Philadelphia、USA)
・Intravenous PMO delivery system with Bubble liposomes and ultrasound exposure
into skeletal muscles of the mdx mice
Y. Negishi, Y. Ishii, T. K吋ima, H. Shiono, S. Sekine, Y. Endo-Takahashi, R. Suzuki, K. Maruyama, and Y. Aramaki
・Effective gene delivery system with sonoporation for cancer gene thearpy
R. Suzuki, Y. Oda, Y. Negishi, and K. Maruyama   

The 4th Asian Congress of Ultrasound Contrast Imaging 2012年5月 (Seuol、South Korea)
In vivo gene delivery system by Bubble liposomes and ultrasound
Y. Negishi, Y. Endo-Takahashi, R. Suzuki, K. Maruyama, and Y. Aramaki
・Novel transfection system with ultrasound and pDNA-loaded Bubble liposomes for angiogenic gene therapy via systemic injection *Travel Grant Award
Y. Endo-Takahashi, Y. Negishi, A. Nakamura, D. Suzuki, S. Ukai, K. Sugimoto, Moriyasu, N. Takagi, R. Suzuki, K. Maruyama, and Y. Aramaki 
・Enhancement of antitumor effect of AG73 liposome encapsulating antitumor agent by Bubble liposomes and ultrasound *Best Poster Award: Bronze
N. Hamano, Y. Negishi, D. Omata, Y. Takahashi, M. Manandhar, H. Sato, R. Suzuki, K. Maruyama, M. Nomizu, and Y. Aramaki 

国内学会

日本薬学会第133年会 2013年3月 (横浜)
・バブルリポソームと高密度焦点式超音波による骨格筋への遺伝子導入法の開発
奥津大輔、根岸洋一、山村翔、濱野展人、小俣大樹、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・疾患モデルにおけるカチオン性脂質含有バブルリポソームの超音波造影剤及び遺伝子キャリアーとしての有用性評価
鈴木大地、髙橋葉子、根岸洋一、鵜飼さおり、大阿久琴美、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・筋ジストロフィーモデルマウスに対するバブルリポソームと超音波照射併用による心筋への核酸デリバリー
秋山早希、根岸洋一、間山彩、山根正也、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・抗がん剤内封AG73修飾リポソームの殺細胞効果増強に関する検討
佐藤日向子、濱野展人、根岸洋一、小俣大樹、高橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、野水基義、新槇幸彦
・バブルリポソームと超音波併用による核移行シグナルペプチド内封AG73修飾リポソームの遺伝子導入効率の増強
髙橋佐慧子、根岸洋一、根井彰浩、小俣大樹、鈴木亮、丸山一雄、野水基義、新槇幸彦
・脳への遺伝子導入効率におよぼすバブルリポソーム構成脂質の影響
小田雄介、鈴木亮、城谷萌隆、小俣大樹、澤口能一、根岸洋一、丸山一雄
・バブルリポソームと超音波を利用した肝臓への低侵襲的遺伝子導入における特性評価
小俣大樹、鈴木亮、小田雄介、澤口能一、生井栄佑、根岸洋一、丸山一雄

第4回超音波分子診断治療研究会 2013年3月 (福岡)
・バブルリポソームと集束超音波を併用した核酸導入法の基礎的検討
根岸洋一、山村翔、奥津大輔、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦

第56回日本薬学会関東支部大会 2012年10月 (東京)
・マレイル化誘導体によるマクロファージの炎症反応制御
小出裕介、多田塁、根岸洋一、新槇幸彦
・核移行シグナルペプチドを用いたAG73修飾リポソームによる新規遺伝子導入法の開発
根井彰浩、根岸洋一、髙橋佐慧子、小俣大樹、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・バブルリポソームと超音波照射併用によるpolyplex遺伝子導入法の開発
高橋良太、根岸洋一、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・バブルリポソームと高密度焦点式超音波によるin vivo遺伝子デリバリーシステムの開発
山村翔、根岸洋一、濱野展人、小俣大樹、奥津大輔、高橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦

アンチセンス・遺伝子・デリバリーシンポジウム2012 2012年9月 (仙台)
・核移行シグナルペプチド内封AG73修飾リポソームによる新規遺伝子デリバリーツールの開発
根井彰浩、根岸洋一、髙橋佐慧子、小俣大樹、鈴木亮、丸山一雄、野水基義、新槇幸彦  
・バブルリポソームと高密度焦点式超音波による骨格筋への遺伝子導入法の基礎的検討
山村翔、根岸洋一、濱野展人、小俣大樹、奥津大輔、高橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦

第21回DDSカンファランス 2012年9月 (静岡)
・超音波技術を利用したAG73修飾PEGリポソームによる遺伝子導入法の開発
小俣大樹、根岸洋一、鈴木亮、丸山一雄、野水基義、新槇幸彦

第44回日本医学教育学会大会 2012年7月 (横浜)
・カリキュラム立案を題材とした学部間合同ワークショップの試み
大野尚仁、新槇幸彦、稲葉二郎、内出昇、成井浩二、別生伸太郎、三浦典子、宮岡宏明、柳田顕郎、横山晴子

遺伝子・デリバリー研究会第12回夏期セミナー 2012年7月 (北九州)
・バブルリポソームと超音波照射併用による心臓への核酸デリバリー
根岸洋一、塩野瞳、秋山早希、高橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・カチオン性脂質含有バブルリポソームによる下肢虚血部位の超音波イメージングと遺伝子デリバリー
高橋葉子、根岸洋一、中村有紗、鈴木大地、鵜飼さおり、高木教夫、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦

第21回日本Cell Death学会学術集会 2012年7月 (名古屋)
・カチオニックリポソームによるマクロファージアポトーシスにDR5は関与するか?
佐藤かおり、根岸洋一、多田塁、新槇幸彦

第28回日本DDS学会学術集会 2012年7月 (札幌)
・ナノ/マイクロバブルと超音波照射併用による筋組織への遺伝子デリバリー効率と安全性の評価
根岸洋一、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・がん治療に向けたインテグリンαVβ3選択的なペプチド修飾リポソームの開発 *優秀発表者賞
濱野展人、根岸洋一、マナンダールまや、佐藤日向子、野水基義、片桐文彦、新槇幸彦
・バブルリポソームと超音波照射併用による心臓へのモルフォリノ導入
塩野瞳、根岸洋一、秋山早希、髙橋葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・正電荷脂質を用いたpDNA表面結合型バブルリポソームの遺伝子導入キャリアーとしての有用性評価
中村有紗、髙橋葉子、根岸洋一、鈴木大地、鵜飼さおり、高木教夫、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦

日本超音波医学会第85回学術集会 2012年5月 (東京)
・新規バブルリポソームを利用した薬物・核酸デリバリーシステムの応用開発
根岸洋一、髙橋葉子、小俣大樹、濱野展人、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・超音波造影剤・遺伝子導入キャリアーとしての正電荷脂質含有バブルリポソームの開発
根岸洋一、髙橋葉子、中村有紗、鈴木大地、鵜飼さおり、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・バブルリポソームと超音波併用による抗癌剤内封AG73リポソームの抗腫瘍効果の増強
濱野展人、根岸洋一、小俣大樹、髙橋葉子、マナンダールまや、佐藤日向子、鈴木亮、丸山一雄、野水基義、新槇幸彦
・バブルリポソームと超音波併用によるペプチド就職リポソームの遺伝子導入増強効果
根井彰浩、根岸洋一、小俣大樹、山村翔、髙橋葉子、濱野展人、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦

日本薬剤学会第27年会 2012年5月 (神戸)
・血管新生遺伝子キャリアーとしてのpDNA搭載型カチオン性脂質含有バブルリポソームの開発
高橋葉子、根岸洋一、中村有紗、鈴木大地、鵜飼さおり、高木教夫、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・イ ンテグリンαVß3選択的なラミニン由来ペプチド修飾リポソームの開発
濱野展人、根岸洋一、マナンダールまや、佐藤日向子、野水基義、片桐文彦、新槇幸彦

講演会等発表記録

首都大学東京第333回応化コロキウム特別講演 2012年12月 (東京)
・核酸デリバリーを可能とする超音波ナノバブルの新規開発
根岸洋一

BIO tech 2012 アカデミックフォーラム 2012年4月 (東京)
・核酸デリバリーを可能とする超音波応答性ナノバブルの新規開発
根岸洋一、高橋葉子、新槇幸彦  

- 研究室の業績 (2011年度) -

原著

Efficient siRNA delivery using novel siRNA-loaded Bubble liposomes and ultrasound
Yoko Endo-Takahashi, Yoichi Negishi, Yasuharu Kato, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Yukihiko Aramaki
Int J Pharm, 422, 504-509 (2012)

Effects of doxorubicin-encapsulating AG73 peptide-modified liposomes on tumor selectivity and cytotoxicity
Yoichi Negishi, Nobuhito Hamano, Daiki Omata, Azusa Fujisawa, Maya Manandhar, Motoyoshi Nomizu, and Yukihiko Aramaki
Results in Pharma Sci, 1, 68-75 (2011)

Bubble liposomes and ultrasound promoted endosomal escape of TAT-PEG liposomes as gene delivery carriers
Daiki Omata, Yoichi Negishi, Shoko Hagiwara, Sho Yamamura, Yoko Endo-Takahashi, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Motoyoshi Nomizu, and Yukihiko Aramaki 
Mol Pharm, 8, 2416-2423 (2011)

Development of novel nucleic acid-loaded Bubble liposomes using cholesterol-conjugated siRNA
Yoichi Negishi, Yoko Endo-Takahashi, Kazumi Ishii, Ryo Suzuki, Yukiko Oguri, Takashi Murakami, Kazuo Maruyama, and Yukihiko Aramaki
J Drug Target, 19, 830-836 (2011)

Local gene delivery system by bubble liposomes and ultrasound exposure into joint synovium
Yoichi Negishi, Yuka Tsunoda, Yoko Endo-Takahashi, Yusuke Oda, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Matsuo Yamamoto, and Yukihiko Aramaki
J Drug Deliv, 2011, 203986 (2011)

In Vitro Gene Delivery Mediated by Asialofetuin-appended Cationic Liposomes Associated with γ-Cyclodextrin into Hepatocytes
Keiichi Motoyama, Yoshihiro Nakashima, Yukihiko Aramaki, Fumitoshi Hirayama, Kaneto Uekama, and Hidetoshi Arima
J Drug Deliv, 2011, 476137 (2011)

Involvement of lipid rafts in macrophage apoptosis induced by cationic liposomes
Masaya Arisaka, Katsuki Takano, Yoichi Negishi, Hidetoshi Arima, and Yukihiko Aramaki
Arch Biochem Biophys, 508, 72-77 (2011)

プロシーディングス

Ultrasound-targeted Bubble Liposomes Destruction Enhances AG73-mediated Gene Transfer by Improvement of Intracellular Trafficking
Daiki Omata, Yoichi Negishi, Yoko Endo-Takahashi, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Motoyoshi Nomizu, and Yukihiko Aramaki
AIP Conf Proceedings, 1359, 326-329, American Institute of Physics(2011)
 
Characterisation of gene delivery using liposomal bubbles and ultrasound
Risa Koshima, Ryo Suzuki, Yusuke Oda, Keiichi Hirata, Tetsuya Nomura, Yoichi Negishi, Naoki Utoguchi, Nobuki Kudo, Kazuo Maruyama
AIP Conf Proceedings, 1359, 330-334, American Institute of Physics(2011)
 
Intramuscular Injection of Angiogenic Gene with Bubble Liposomes Followed by Ultrasound Exposure to Improve Angiogenesis
Yoichi Negishi, Keiko Matsuo, Yoko Endo‐Takahashi, Kentaro Suzuki, Yuuki Matsuki, Norio Takagi, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, and Yukihiko Aramaki
AIP Conf Proceedings, 1359, 335-339, American Institute of Physics(2011)
 
Novel siRNA‐loaded Bubble Liposomes with Ultrasound Exposure for RNA Interference
Yoko Endo‐Takahashi, Yoichi Negishi, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, and Yukihiko Aramaki
AIP Conf Proceedings, 1359, 340-344, American Institute of Physics(2011)
  

Anti‐tumor mechanism in IL‐12 Gene therapy using liposomal bubbles and ultrasound
Ryo Suzuki, Yusuke Oda, Risa Koshima, Keiichi Hirata, Tetsuya Nomura, Yoichi Negishi, Naoki Utoguchi, Shinsaku Nakagawa, and Kazuo Maruyama
AIP Conf Proceedings, 1359, 345-350, American Institute of Physics(2011)
 
Ultrasound ‐Assisted Gene Transfer to Adipose Tissue‐Derived Stem∕Progenitor Cells (ASCs)
Yoshitaka Miyamoto, Hitomi Ueno, Rei Hokari, Wenji Yuan, Shuichi Kuno, Takashi Kakimoto, Shin Enosawa, Yoichi Negishi, Kiyoshi Yoshinaka, Yoichiro Matsumoto, Toshio Chiba, and Shuji Hayashi 
AIP Conf Proceedings, 1359, 377-382, American Institute of Physics(2011)

著書

”化学反応速度論と薬物の安定性・安定化” 新薬剤学、原島秀吉編。改訂第3版、南江堂
新槇幸彦
 p 278-302 (2011)

外部資金獲得

◆モルフォリノオリゴ搭載ナノバブルと超音波による筋ジストロフィーの革新的治療戦略
科研費:基盤研究(B)、根岸洋一、2011年〜2013年(新規)
Website

◆脂質ナノパーティクルによる制御性T細胞の誘導
公益財団法人:日本ワックスマン財団・第55回 学術研究助成金、新槇幸彦、2011年
Website

◆超音波応答性分子標的ナノバブルによるガンの低侵襲性診断・治療
公益財団法人:テルモ科学技術振興財団・2011年度 一般研究助成、根岸洋一、2011年度
Website

学会発表記録

国際学会

2011 American Association of Pharmaceutical Scientists Annual Meeting and Exposition 2011年10月 (Washington, D.C., USA)
・Development of an effective gene delivery system with sonoporation in cancer gene therapy
R. Suzuki, Y. Oda, K. Hirata. T. Nomura, Y. Negishi, N. Utoguchi, and K. Maruyama

19th Euroconference on Apoptosis 2011年9月 (Stockholm, Sweden)
Involvement of lipid rafts in macrophage apoptosis induced by cationic liposomes
Y. Aramaki, M. Arisaka, K. Takano, and Y. Negishi

American Society of Gene & Cell Therapy 14th Annual Meeting 2011年5月 (Seattle, USA)
・PMO delivery system with Bubble liposomes and ultrasound exposure into skeletal muscles of the mdx mice
Y. Negishi, Y. Ishii, S. Sekine, Y. Endo-Takahashi, R. Suzuki, K. Maruyama, and Y. Aramaki 

国内学会

日本薬学会第132年会 2012年3月 (札幌)
・pDNA搭載型バブルリポソームと超音波併用による下肢虚血部位の診断治療システムの開発
髙橋(遠藤)葉子、根岸洋一、松木勇樹、加藤妥治、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・筋ジストロフィー治療に向けた超音波核酸デリバリーシステムの開発
濱野展人、根岸洋一、塩野瞳、秋山早希、髙橋(遠藤)葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・バブルリポソームと超音波照射併用による口腔組織への遺伝子導入法の検討
菅野真莉加、根岸洋一、髙橋(遠藤)葉子、鈴木亮、丸山一雄、山本松男、新槇幸彦  
・超音波遺伝子導入におよぼすバブルリポソームの構成脂質の影響
宇留賀仁史、鈴木亮、小田雄介、工藤信樹、根岸洋一、平田圭一、野村鉄也、宇都口直樹、丸山一雄

第2回医薬工3大学包括連携推進シンポジウム 2012年3月 (東京)
・超音波技術を利用した診断・治療システムの開発
根岸洋一、髙橋(遠藤)葉子、杉本勝俊、濱野展人、森安史典、新槇幸彦

第4回超音波分子診断治療研究会 2012年3月 (福岡)
・必ずうまくいくソノポレーション法
根岸洋一

第10回日本超音波治療研究会 2011年11月 (東京)
・バブルリポソームと超音波照射を併用したモルフォリノ導入による筋ジストロフィーの核酸治療システムの開発
根岸洋一、小島卓雄、塩野瞳、髙橋(遠藤)葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・pDNA搭載型バブルリポソームと超音波照射併用による血管新生遺伝子導入システムの開発
髙橋(遠藤)葉子、根岸洋一、松木勇樹、加藤妥治、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・バブルリポソームと超音波併用による遺伝子キャリアーの細胞内動態および遺伝子導入効率への影響
小俣大樹、根岸洋一、萩原祥子、山村翔、髙橋(遠藤)葉子、鈴木亮、丸山一雄、野水基義、新槇幸彦
・バブルリポソームと超音波併用によるドキソルビシン内封AG73修飾リポソームの抗腫瘍効果
濱野展人、根岸洋一、マナンダールまや、野水基義、新槇幸彦
・バブルリポソームと超音波併用による骨格筋への経静脈的核酸・遺伝子デリバリーに伴う組織内分布の検討
塩野瞳、根岸洋一、小島卓雄、髙橋(遠藤)葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・正電荷脂質含有バブルリポソームの遺伝子導入キャリアーとしての有用性評価
中村有紗、髙橋(遠藤)葉子、根岸洋一、加藤妥治、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦

第33回生体膜と薬物の相互作用シンポジウム 2011年11月 (岡山)
・正電荷リポソームによるマクロファージアポトーシス誘導におけるラフトの関与
新槇幸彦、高野勝貴、根岸洋一

アンチセンス・遺伝子・デリバリーシンポジウム2011 2011年9月 (大阪)
・超音波応答性バブルリポソームの核酸・遺伝子デリバリーシステムへの応用展開
根岸洋一、髙橋(遠藤)葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・超音波核酸デリバリーシステムにおける正電荷脂質含有バブルリポソームの機能評価
髙橋(遠藤)葉子、根岸洋一、加藤妥治、中村有沙、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・AG73修飾PEGリポソームの超音波依存的な遺伝子導入促進機構の解明
小俣大樹、根岸洋一、山村翔、萩原祥子、髙橋(遠藤)葉子、鈴木亮、丸山一雄、野水基義、新槇幸彦
・バブルリポソームと超音波併用による骨格筋への経静脈的導入核酸・遺伝子の組織内挙動の解析
小島卓雄、根岸洋一、西島信明、髙橋(遠藤)葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・凍結乾燥バブルリポソームの開発
小田雄介、鈴木亮、平田圭一、野村鉄也、宇都口直樹、根岸洋一、丸山一雄

第20回日本Cell Death学会学術集会 2011年7月 (東京)
・正電荷リポソームによるアポトーシス誘導に於ける細胞骨格の関与について
高野勝貴、根岸洋一、新槇幸彦

第27回日本DDS学会学術集会 2011年6月 (東京)
・核酸表面結合型バブルリポソームの脂質組成に関する基礎的検討
髙橋(遠藤)葉子、根岸洋一、加藤妥治、中村有沙、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦  
・バブルリポソームと超音波併用による機能性リポソームの遺伝子導入効率への影響
小俣大樹、根岸洋一、萩原祥子、髙橋(遠藤)葉子、山村翔、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦

日本薬剤学会第26年会 2011年5月 (東京)
・がん細胞高発現分子を標的とした抗がん剤内封AG73ペプチド修飾リポソームの開発
濱野展人、根岸洋一、マナンダールまや、野水基義、新槇幸彦
・pDNA表面搭載型DOTAP含有バブルリポソームの調製と基礎的検討
加藤妥治、髙橋(遠藤)葉子、根岸洋一、中村有沙、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・バブルリポソームと超音波併用による骨格筋への抗血管新生遺伝子導入の癌治療効果
小島卓雄、根岸洋一、西島信明、髙橋(遠藤)葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・バブルリポソームと超音波併用によるTAT修飾リポソームの遺伝子導入効率への影響
萩原祥子、根岸洋一、小俣大樹、髙橋(遠藤)葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦

講演会等発表記録

平成23年度「武田班」 2011年12月 (東京)
・バブルリポソームと超音波併用による筋ジストロフィーモデルマウスへのモルフォリノオリゴ導入システムの開発
根岸洋一

- 研究室の業績 (2010年度) -

原著

Delivery of an angiogenic gene into ischemic muscle by novel bubble liposomes followed by ultrasound exposure
Yoichi Negishi, Keiko Matsuo, Yoko Endo-Takahashi, Kentaro Suzuki, Yuuki Matsuki, Norio Takagi, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, and Yukihiko Aramaki
Pharm Res, 4, 712-719 (2011)

An RNA G-Quadruplex Is Essential for Cap-independent Translation Initiation in Human VEGF IRES
Mark J. Morris, Yoichi Negishi, Cathy Pazsint, Joseph D. Schonhoft, and Soumitra Basu
J Am Chem Soc, 132, 17831-17839 (2010)

Preparation and Characterization of Laminin-derived Peptide AG73-coated Liposomes as a Selective Gene Delivery Tool
Yoichi Negishi, Daiki Omata, Hiroshi Iijima, Nobuhito Hamano, Yoko Endo-Takahashi, Motoyoshi Nomizu, and Yukihiko Aramaki
Biol Pharm Bull, 33, 1766-1769 (2010)

Cancer Cell Specific Gene Delivery by Laminin-derived Peptide AG73-labeled Liposomes
 Hiroshi Iijima, Yoichi Negishi, Daiki Omata, Motoyoshi Nomizu, and Yukihiko Aramaki
Bioorg Med Chem Lett, 20, 4712-4714 (2010)

Involvement of Protein Kinase Cδ in Induction of Apoptosis by Cationic Liposomes in Macrophage-like RAW264.7 Cells
Masaya Arisaka, Tomoko Nakamura, Akiko Yamada, Yoichi Negishi, and Yukihiko Aramaki
FEBS Lett, 584, 1016-1020 (2010)

Enhanced laminin-derived peptide AG73-mediated liposomal gene transfer by bubble liposomes and ultrasound
Yoichi Negishi, Daiki Omata, Hiroshi Iijima, Yasuko Takabayashi, Kentaro Suzuki, Yoko Endo, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Motoyoshi Nomizu and Yukihiko Aramaki
Mol Pharm, 7, 217-226 (2010)

Cancer Gene Therapy by IL-12 Gene Delivery Using Liposomal Bubbles and Tumoral Ultrasound Exposure
Ryo Suzuki, Eisuke Namai, Yusuke Oda, Norihito Nishiie, Shota Otake, Risa Koshima, Keiichi Hirata, Yuichiro Taira, Naoki Utoguchi, Yoichi Negishi, Shinsaku Nakagawa, and Kazuo Maruyama
J Control Release, 142, 245-250 (2010) 

総説

Development of gene delivery system into skeletal muscles by bubble liposomes and ultrasound
Y. Negishi, Y. Endo-Takahashi, R. Suzuki, K. Maruyama, Y. Aramaki
Yakugaku Zasshi, 130, 1489-1496(2010)

外部資金獲得

◆脂質ナノキャリアーの粘膜ワクチンアジュバントとしての IL-6 産生機構の解明
科研費:基盤研究(C)、新槇幸彦、2010年〜2012年(新規)  
Website
 
◆ペプチド修飾リポソームと超音波技術との融合による骨髄幹細胞への遺伝子導入法の開発
科研費:挑戦的萌芽研究、根岸洋一、2010年〜2012年(新規)
Website
 
◆次世代型siRNA搭載ナノバブルと超音波併用による新規血管新生療法の開発
科研費:若手研究(B)、髙橋葉子、2009年〜2011年(継続)
Website

学会発表記録

国際学会

12th International Symposium on Ultrasound Contrast Imaging 2010年12月 (Tokyo, Japan)
・In vivo gene delivery system by Bubble liposomes and Ultrasound
Y. Negishi, Y. Endo-Takahashi, R. Suzuki, K. Maruyama, and Y. Aramaki
・Ultrasound imaging of tumor model by AG73 peptide modified Bubble liposomes
N. Hamano, Y. Negishi, Y. Endo-Takahashi, R. Suzuki, K. Maruyama, M. Nomizu, C. Batsuren, M. Emoto, and Y. Aramaki
・The establishment of gene delivery systems by bubble liposomes and ultrasound into oral tissue
M. Sugano, Y. Negishi, Y. Endo-Takahashi, R. Suzuki, K. Maruyama, M. Yamamoto, and Y. Aramaki

The Third International Conference on Modern Vaccines/Adjuvants Formulation 2010年10月 (Cannes, France)
・IL-6 acts as a key cytokine in the augmentation of mucosal immunity following intranasal administration of antigen with CpG-ODN and liposomes
Y. Aramaki, N. Iwase, E. Honjo, Y. Negishi, J. Kunisawa, and H. Kiyono

The 2010 World Molecular Imaging Congress 2010年9月 (Kyoto, Japan)
・Development of AG73-modified Bubble liposomes as a vascular targeting ultrasound contrast agents
Y. Negishi, N. Hamano, Y. Endo-Takahashi, R. Suzuki, K. Maruyama, M. Nomizu, M. Emoto, and Y. Aramaki

12th International Liposome Research Days and Lipids, Liposomes, & Membrane Biophysics 2010年8月 (Vancouver, Canada)
・bFGF gene transfer into skeletal muscle of hindlimb ischemia model by Bubble liposome and ultrasound
Y. Negishi, Y. Endo-Takahashi, N. Takagi, R. Suzuki, K. Maruyama, and Y. Aramaki
・Novel siRNA-loaded Bubble liposomes with ultrasound for efficient siRNA delivery
Y. Endo-Takahashi, Y. Negishi, R. Suzuki, K. Maruyama, and Y. Aramaki
・Enhanced gene delivery of AG73-modified liposomes with Bubble liposomes and ultrasound exposure by improving intracellular trafficking
D. Omata, Y. Negishi, K. Suzuki, Y. Endo-Takahashi, R. Suzuki, K. Maruyama, M. Nomizu, and Y. Aramaki

10th International Symposium on Therapeutic Ultrasound 2010年6月 (Tokyo, Japan)
・Intramuscular injection of angiogenic gene with Bubble liposomes followed by ultrasound exposure to improve angiogenesis
Y. Negishi, K. Matsuo, Y. Endo-Takahashi, K. Suzuki, Y. Matsuki, N. Takagi, R. Suzuki, K. Maruyama, and Y. Aramaki
・Novel siRNA-loaded Bubble liposomes with ultrasound exposure for RNA interference
Y. Endo-Takahashi, Y. Negishi, R. Suzuki, K. Maruyama, and Y. Aramaki
・Ultrasound-targeted Bubble liposomes destruction enhances AG73-mediated gene transfer by improvement of intracellular Trafficking
D. Omata, Y. Negishi, Y. Endo-Takahashi, R. Suzuki, K. Maruyama, M. Nomizu, and Y. Aramaki
・Anti-tumor mechanism in IL-12 gene therapy utilized liposomal bubbles and ultrasound
R. Suzuki, Y. Oda, R. Koshima, K. Hirata, T. Nomura, Y. Negishi, N. Utoguchi, S. Nakagawa, and K. Maruyama
・Property of gene delivery utilized liposomal bubbles and ultrasound
R. Koshima, R. Suzuki, Y. Oda, K. Hirata, T. Nomura, Y. Negishi, N. Utoguchi, and K. Maruyama

国内学会

日本薬学会第131年会 2011年3月 (静岡)
・核酸表面結合型バブルリポソームの調製と基礎的検討
髙橋(遠藤)葉子、根岸洋一、加藤妥治、松木勇樹、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・バブルリポソーム併用超音波遺伝子導入法を用いた間葉系幹細胞への遺伝子導入効果の解析
鈴木健太郎、根岸洋一、髙橋(遠藤)葉子、高橋良太、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・DOTAP 含有バブルリポソームによる全身循環を介した下肢虚血部位への超音波遺伝子導入法の検討
松木勇樹、根岸洋一、髙橋(遠藤)葉子、加藤妥治、高山華奈、高木教夫、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・バブルリポソームと超音波照射を併用したモルフォリノオリゴの導入によるデュシェンヌ型筋ジストロフィーの遺伝子治療法の開発
石井優子、根岸洋一、髙橋(遠藤)葉子、塩野瞳、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦

第3回超音波とマイクロバブルの相互作用に関するシンポジウム 2011年1月 (横浜)
・バブルリポソーム併用超音波遺伝子デリバリーシステムの疾患治療への応用
根岸洋一、髙橋(遠藤)葉子、高木教夫、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦

第32回生体膜と薬物の相互作用シンポジウム 2010年11月 (富山)
・スカベンジャーレセプターを介したマクロファージからのサイトカイン産生の制御
山室充章、大塚正樹、蚊爪一成、根岸洋一、新槇幸彦

日本歯科保存学会2010年度秋季学術大会 2010年10月 (岐阜)
・超音波照射の歯肉上皮細胞に対する影響について
山本松男、史春、臼井通彦、滝口尚、菅野真莉加、野瀬冬樹、根岸洋一、富永和宏、西原達次

第54回日本薬学会関東支部大会 2010年10月 (東京)
・超音波技術を併用したAG73 修飾リポソームによる遺伝子導入法の開発
小俣大樹、根岸洋一、髙橋(遠藤)葉子、鈴木亮、丸山一雄、野水基義、新槇幸彦
・新生血管を標的化するAG73 ペプチド修飾バブルリポソームの超音波造影能とその組織内分布の解析
濱野展人、根岸洋一、髙橋(遠藤)葉子、高木教夫、鈴木亮、丸山一雄、野水基義、C. Batsuren、江本精、新槇幸彦
・正電荷リポソームによるアポトーシス誘導におけるリピッドラフトの関与
高野勝貴,有坂昌也,根岸洋一,有馬英俊,新槇幸彦

遺伝子・デリバリー研究会第10回夏期セミナー 2010年9月 (滋賀)
・siRNA 表面結合型バブルリポソームの調製と基礎的検討
髙橋(遠藤)葉子、根岸洋一、松木勇樹、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・新生血管を標的化するAG73 ペプチド修飾バブルリポソームの作製と超音波造影効果の解析
濱野展人、根岸洋一、髙橋(遠藤)葉子、鈴木亮、丸山一雄、野水基義、C. Batsuren、江本精、新槇幸彦

第19回日本Cell Death 学会 2010年7月 (名古屋)
・正電荷リポソームによるマクロファージのアポトーシス誘導におけるリピッドラフトの関与
新槇幸彦、有坂昌也、高野勝貴、根岸洋一

第26回日本DDS学会学術集会 2010年6月 (大阪)
・バブルリポソームと超音波併用による骨格筋への経静脈的遺伝子デリバリーシステムの確立と癌遺伝子治療への応用
根岸洋一、西島信明、小島卓雄、髙橋(遠藤)葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦

遺伝子・デリバリー研究会第10回シンポジウム 2010年6月 (札幌)
・バブルリポソームと超音波併用による骨格筋への経静脈的遺伝子デリバリーシステムの抗血管新生遺伝子治療への応用
根岸洋一、西島信明、小島卓雄、髙橋(遠藤)葉子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦

日本薬剤学会第25年会 2010年5月 (徳島)
・正電荷リポソームによるRAW264.7 細胞のアポトーシス誘導におけるPKCdelta の役割
新槇幸彦,有坂昌也,根岸洋一
・バブルリポソームと超音波照射併用によるコレステロール修飾siRNA の細胞内導入法の有用性評価
根岸洋一、石井和美、髙橋(遠藤)葉子、小栗由貴子、鈴木亮、丸山一雄、新槇幸彦
・核酸医薬開発における企業研究者の興味・関心・疑問に関するアンケート結果の発表と分析
西川元也、秋田英万、根岸洋一、岡田直貴、櫻井文教、永原俊治、高倉喜信  

講演会等発表記録

第83回東京医科大学・東京薬科大学・免疫アレルギー研究会 2010年6月 (東京)
・スカベンジャーレセプターを介したマクロファージからの抗炎症性サイトカインの産生誘導
山室充章、大塚正樹、蚊爪一成、根岸洋一、新槇幸彦