2021.10.6
・ファルマシア(Vol. 57, No.10, 2021)に「必携・衛生試験法 第3版」の紹介記事が掲載されました。

2021.9.10-11
・フォーラム2021:衛生薬学・環境トキシコロジー(船橋,Hybrid開催)に参加しました(藤原、篠田、高橋、恒岡、勝澤)。
 高橋講師、恒岡助教、勝澤さん(B4)がポスター発表(e-ポスター)を行いました。
 藤原教授が「学術賞受賞講演」の座長、並びに「フォーラムII」の座長を務めました。
 高橋講師が「一般講演」の座長を務めました。
・また学会スタッフとして、学会運営をサポートしました(藤原、高橋、恒岡)。

2021.9.1
第7回東京健康薬学研究会(東京薬科大学,Web開催)に参加しました。
  藤原教授が研究会長を務めました。
  篠田准教授、高橋講師、恒岡助教が口頭発表を行いました。
  篠田准教授が「特別講演」の座長を務めました。
  藤原教授、高橋講師が「一般講演」の座長を務めました。
2021.7.28-31
・第44回日本神経科学大会(神戸,Hybrid開催)に参加しました(篠田、川村)。
 川村さん(B6)がポスター発表(e-ポスター)を行いました。
2021.7.7-9
・第48回 日本毒性学会学術年会(神戸,Hybrid開催)に参加しました(藤原、篠田、高橋、清水)。
 清水さん(B6)がポスター発表(e-ポスター)を行いました。
 藤原教授が「シンポジウム」2件のオーガナイザー・座長を務めました。
2021.7.8
・高橋講師が筆頭著者の論文が、日本毒性学会「2021年度 ファイザー賞(高頻度被引用論文賞)」を受賞しました(2021.7.8)。
 日本毒性学会ファイザー賞は、授賞年度の3年前の1年間(1月〜12月)に本学会の機関誌であるJournal of Toxicological SciencesのRegular Issueに掲載された原著論文(Original Article、Letter)の中で、授賞年度の前年および前々年の2年間における被引用回数が多い論文(上位3編)を発表した本学会会員に授与されます。皆さん、受賞おめでとうございます!!
 受賞者:高橋勉,鈴木早紀,三澤鈴香,秋元治朗,篠田陽,藤原泰之
 受賞論文:Photodynamic therapy using talaporfin sodium induces heme oxygenase-1 expression in rat malignant meningioma KMY-J cells. J. Toxicol. Sci., 43(5), 353-358, 2018.

2021.7.3
・2021年度 課題研究発表会(卒業研究発表会)を開催しました。
 日 時:2020年7月3日(土)10時00分〜16時00分
 場 所:1102 講義室
 6年生がこれまでの研究成果を発表しました。

2021.6.17
・【セミナー開催報告】
 東京理科大学薬学部 教授 鍜冶 利幸 先生にご講演をしていただきました。
  演 題:衛生薬学の発展:コロナ禍の中の衛生薬学
  講演者:東京理科大学薬学部 教授 鍜冶 利幸 先生(本学客員教授)
  日 時:2021年6月17日(木)15:30〜17:00
  場 所:5302講義室
2021.5.18
・【プレスリリース】篠田 陽 准教授が共同研究者として、自閉症関連タンパク質であるCAPS2がオキシトシンの分泌を制御し、これが動物の社会性行動に関連することを明らかにしました。
(概要)本学薬学部 篠田 陽 准教授が共同研究者として参画する、東京理科大学理工学部応用生物科学科の古市貞一教授、藤間秀平(大学院生)、佐野良威嘱託講師、群馬大学大学院医学系研究科の定方哲史准教授、新潟大学脳研究所の阿部学准教授、崎村健司フェローらの研究グループは、マウスを用いた実験から、CAPS2が「社会性神経ペプチド」や「愛情ホルモン」として注目されるオキシトシンの分泌を制御し、社会性行動障害にも関係していることを明らかにしました。

2021.4.1
・篠田 陽 准教授が2020年度「東京薬科大学スピリッツ賞」を受賞しました。
(受賞団体)倉田香織,稲葉二郎,黒田明平,横島智,佐藤弘人,篠田陽,東海林敦,戸張裕子,中南秀将,矢内光,山本法央,犬飼貴倫,野本聡
(選考理由)新型コロナウイルスのパンデミックにより、2020年4月から前期授業をオンライン授業に切り替えることとなり、当該団体が編成された。双方向性を担保するために「WebClass」および「Zoom」を活用したオンデマンド型講義の環境作りに大きく貢献したため。

2021.3.19
・令和2年度 学位記授与式が東京薬科大学で執り行われました。
 皆さん、ご卒業おめでとうございます!! 夢に向かって大きく羽ばたいてください。応援しています。
2020.11.7
・中野 毅さん(博士課程4年)が生命金属に関する合同年会(ConMetal 2020)において、「 実行委員長賞」を受賞しました。
 中野さん、受賞おめでとうございます!!
(受賞演題) 中野毅,荒木祐美,高橋勉,山本千夏,鍜冶利幸,藤原泰之
      亜ヒ酸が血管平滑筋細胞およびマクロファージ様細胞の血液凝固・線溶系に与える影響.

2020.9.5
・本学客員教授である鍜冶利幸教授研究室(東京理科大学)の青木一浩さん(学部6年)が、フォーラム2020:衛生薬学環境トキシコロジーで「 新人賞」を受賞されました。青木さん、受賞おめでとうございます!!
(受賞演題)青木一浩,吉田映子,篠田陽,藤原泰之,鍜冶利幸.
      メチル水銀の感覚神経特異的な毒性発現に関与する輸送体LAT-1およびMRP-2
2020.7.4
・2020年度 課題研究発表会(卒業研究発表会)を開催しました。
 日 時:2020年7月4日(土)10時00分〜15時30分
 場 所:Web発表会
 6年生がこれまでの研究成果を発表しました。また、はじめてのWeb課題研究発表会(オンライン発表会)を行いました。

2020.7.1
・中野 毅さん(博士課程4年)が第47回日本毒性学会学術年会において、「 学生ポスター発表賞」を受賞しました。
 中野さん、受賞おめでとうございます!!
(受賞演題) 中野毅,荒木祐美,高橋勉,山本千夏,鍜冶利幸,藤原泰之
      血管内皮細胞及びマクロファージ様細胞の血液凝固線溶系に対する亜ヒ酸の作用.

2020.6.29
・篠田陽准教授,荏原俊介さん(2018年度卒業生),巽啓さん(2017年度卒業生),高橋勉講師,藤原泰之教授が日本毒性学会の「 2020年度 田邊賞」を受賞しました。
 日本毒性学会田邊賞は、Journal of Toxicological Sciencesに優れた研究または将来性のある研究の原著論文(Original Article)を発表した日本毒性学会会員に贈られます。皆さん受賞おめでとうございます!!
(受賞者)篠田陽,荏原俊介,巽啓,吉田映子,高橋勉,鍜冶利幸,藤原泰之
(受賞先・受賞名)日本毒性学会・2020年度 田邊賞
(受賞論文)Methylmercury-induced neural degeneration in rat dorsal root ganglion is associated with the accumulation of microglia/macrophages and the proliferation of Schwann cells. J. Toxicol. Sci., 44(3), 191-199, 2019.

2020.3.30
・篠田 陽 准教授が2019年度「東京薬科大学スピリッツ賞」を受賞しました。
(受賞団体)井上勝央,高須昌子,寺島美則,篠田陽,井上弘樹,谷口亮,松倉緑郎,木場克誌,原智啓
(選考理由)本学の理念・魅力を社会に発信するための新しい大学ホームページを構築し、またそれを通じて広報活動や組織力の強化に貢献したため。
2020.3.19
・公衆衛生学教室卒業生の皆さんに学位記の授与を行いました。
 卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。いつでも研究室に遊びに来て下さい。

2019.12.20
・2020年度の新配属生が決定しました.
・教室忘年会を兼ねて、新配属生の歓迎会を開催しました.

2019.10-29-30
・メタルバイオサイエンス研究会2019(東京理科大学・東京)に参加しました(藤原・篠田・高橋・恒岡・中野・三輪・富田).
 篠田准教授が一般口頭発表を行いました.
 藤原教授、高橋講師、恒岡助教、中野さん(D3)がポスター発表を行いました.
 藤原教授がシンポジウムの座長を務めました.
・また本研究会において、篠田 陽 准教授が 日本毒性学会 生体金属部会「研究奨励賞」を受賞し、受賞講演を行いました。
 篠田先生、受賞おめでとうございます!!
 受賞演題:メチル水銀の抹消感覚神経毒性の発現機構解明

2019.9.19-20
・第15回日本脳神経外科光線力学学会(東京・市ヶ谷)に参加しました(藤原・篠田・高橋).
2019.9.14
・第63回 日本薬学会 関東支部会(北里大学)に参加しました.
 高橋講師がシンポジストとして講演を行いました。
 中野さん(D3)が一般口頭発表を行い、藤原教授と高橋講師がポスター発表を行いました.
 また藤原教授が一般講演の座長を務めました.
2019.8.31-9.1
・フォーラム2019: 衛生薬学・環境トキシコロジー(京都薬科大学)に参加しました.
 篠田准教授が口頭発表を、高橋講師、菊田さんがポスター発表を行いました.
 高橋講師が一般講演の座長を務めました.

2019.8.22
・第6回東京環境健康薬学研究会に参加しました.
 篠田准教授が特別講演を行いました.演題: メチル水銀による末梢感覚神経障害メカニズム
 恒岡助教、山田さん(B5)、齊藤さん(B5)、佐野さん(B5)、藤井さん(B5)が口頭発表を行いました.
 また、佐野さん(B5)が「優秀発表賞」を受賞しました. 佐野さん、受賞おめでとうございます!!

2019.7.24
・藤原教授が愛知学院大学薬学部において特別講演を行いました.
 愛知学院大学第100回記念薬学セミナー
 日 時:2019年7月24日(水)
 演 題:ヒ素曝露による血管病変発症機構の探索
2019.7.15-18
・The XV International Congress of Toxicology (ICT XV)に参加しました。

2019.7.6
・2019年度 卒業研究発表会が開催されました。
 日 時:2019年7月6日(土)10時00分〜15時30分
 場 所:本学 1103 講義室
 6年生がこれまでの研究成果を発表しました。
 その後、慰労会を開催しました@八王子 TUBO CAFE

2019.7.4
・セミナー開催報告:
 演 題:バイオオルガノメタリクス:有機ー無機ハイブリッド分子を活用する新しい研究戦略
 講演者:東京理科大学薬学部 教授 鍜冶 利幸 先生(東京薬科大学客員教授)
 日 時:2019年7月4日(木)15時30分〜17時00分
 場 所:本学 3102 大学院講義室

2019.6.26-28
・第46回日本毒性学会学術年会(徳島)に参加・発表しました。
 高橋講師、中野さん(D3)がポスター発表を行いました。
 藤原教授、髙橋講師が一般講演の座長を務めました。
2019.5.18-19
・研究室旅行に行ってきました。今年は那須・日光方面でした。

2019.5.16
・卒業アルバム用の写真撮影を行いました。

2019.3.21-23
・日本薬学会第139年会(千葉)に参加・発表しました。
 髙橋講師がシンポジウムのオーガナイオザー・座長を務めました。

2019.3.18
・平成29年度学位記授与式が執り行われました@オリンパスホール八王子。
 6年生の皆さん、卒業おめでとうございます!

2019.3.6
・荏原俊介さん(B6)が、2018年度 東京薬科大学「学部学生研究奨励賞」を受賞しました。
 本賞は、学部学生が研究活動において、顕著な業績を挙げ、学部在学中に高い評価を受けた時(学会等で受賞した時)に表彰されます。
 荏原さん、受賞おめでとうございます!

2019.2.5
・2019年度新配属生の歓迎会を兼ねて教室新年会を開催しました。

2018.11.16-17
・メタルバイオサインス研究会2018(日本毒性学会 生体金属部会主催)に参加しました(藤原・篠田・高橋・中野)。
 藤原教授、篠田准教授、高橋講師、中野さん(D2)がポスター発表を行いました。
 藤原教授がシンポジウムの座長を、高橋講師が一般口頭発表の座長を務めました。
2018.11.3-7
・第48回北米神経科学会(Neuroscience 2018)(San Diego, CA, USA)に参加しました(篠田)。
 篠田准教授がポスター発表を行いました。
2018.11.3
・4th Asian International Symposium of Traditional Medicines (AISTM) (Tokyo, Japan)に参加しました(藤原、恒岡、Wu)。
 藤原教授が口頭発表を行いました。

2018.11.1-2
・LASER WEEK IN TOKYO(第14回日本脳神経外科光線力学学会)(東京)に参加しました(藤原、篠田、高橋)。
 高橋講師が口頭発表を行いました。
2018.10.1
・恒岡助教による寄稿記事が日本薬学会の機関誌であるファルマシアのTOPICS欄に掲載されました。
  タイトル: 脳血管を構成する細胞タイプと遺伝子パターンの組織内分布が明らかに.ファルマシア, 54(10), 986, 2018.
2018.9.10-11
・フォーラム2018:衛生薬学・環境トキシコロジー(佐世保)に参加しました(藤原、篠田、高橋、中野)。
 篠田准教授が口頭発表を、高橋講師がポスター発表を、中野さん(D2)が口頭発表とポスター発表を行いました。
 藤原教授がフォーラムのオーガナイザー・座長を務めました。
・また本フォーラムにおいて、中野毅さん(D2)が「優秀若手研究者賞」を受賞しました。
2018.9.6
・第5回東京環境健康薬学研究会に参加しました。
・また本研究会において中野毅さん(D2)が「優秀発表賞」を受賞しました。

2018.7.26-29
・第41回日本神経科学大会(神戸)に参加しました(篠田、岡)。
 B6の岡さんがポスター発表を行いました。
 演題名: CAPS2 deficiency does not affect social isolation-induced behavioral abnormalities.

2018.7.19
・第45回日本毒性学会学術年会において、荏原俊介さん(B6)が「学生ポスター発表賞」を受賞しました。 LINK
 「学生ポスター発表賞」は、学生(大学院生含む)のポスター発表(筆頭著者)の方を対象に審査されます。
 第45回日本毒性学会学術年会 懇親会において授賞式が執り行われました。荏原さん、受賞おめでとうございます!
 受賞演題:メチル水銀曝露ラットにおける末梢神経の組織学的解析.

2018.7.18-20
・第45回日本毒性学会学術年会に参加しました(藤原・高橋・中野・荏原・三澤)。
 D2の中野さん、B6の荏原さん、三澤さんがポスター発表を行いました。
 藤原教授が一般演題(口演)の座長を務めました。

2018.7.5
・公開セミナー(大学院講義 分子衛生化学特論を兼ねる)を開催しました。
 講演者:東京理科大学薬学部 教授 鍜冶 利幸 先生
 演 題:メチル水銀の血管毒性研究から新しい研究戦略バイオオルガノメタリクスへの展開

2018.6.30
・平成30年度課題研究発表会(公衆衛生学教室)を開催し、当教室の6年生15名がこれまでの研究成果を発表しました。

2018.6.17-20
・ASIATOX 2018(Pattaya, Thailand)に参加し、ポスター発表を行いました(藤原・高橋)。

2018.5.30
・6年生と卒業アルバム用の写真撮影を行いました。

2018.4.21-22
・教室旅行に行ってきました。今年は、伊豆方面でした。

2018.4.11
・篠田 陽 准教授の研究課題が「東京薬科大学附属社会医療研究所」の「研究助成」に新規採択されました。
 研究課題名:ドラッグリポジショニングを指向した光線力学療法に寄与する新規アプローチ法の開発
 研究期間 :2018年度
・4月25日に、 『助成金交付と研究員辞令交付式』が執り行われました。

2018.4.6
・吴东盼(Wu Dong-pan)さんの歓迎会を開催しました@八王子。

2018.4.1
・篠田 陽 先生が准教授に昇任されました。
・吴东盼(Wu Dong-pan)さんが当教室の一員となりました(中国中医科学院客員研究員 )。

2018.3.28-30
・第95回日本生理学会大会(高松)に参加しました(篠田)。
2018.3.26-28
・日本薬学会第138年会(金沢)に参加しました(藤原・高橋・恒岡・中野)。
 D1の中野氏が口頭発表を行いました。
 高橋講師がポスター発表を行いました。
 高橋講師が一般演題の座長を努めました。
2018.3.14
・平成29年度学位記授与式がオリンパスホール八王子にて執り行われました。6年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます!!
・その後、公衆衛生学教室員による卒業生の送別会を行いました@八王子。

2017.12.19
・平成30年度新配属生との顔合わせを兼ねて研究室忘年会を開催しました。

2017.9.1-2
・フォーラム2017:衛生薬学・環境トキシコロジーに参加しました。
・当教室から高橋講師、田中さん(B6)、荏原さん(B5)がポスター発表を行いました。
・また、荏原さん(B5)は、新人賞の最終選考に残り、口頭発表も行いました。
・藤原教授が一般口演の座長を務めました。

2017.8.26
・第4回東京環境健康薬学研究会を本学で開催しました(第4回研究会会長 藤原 泰之)
・当教室から新開さん(B6)、鈴木さん(B6)、森田さん(B6)、田中さん(B6)、巽さん(B6)、荏原さん(B5)が口頭発表&ポスター発表を行いました。
 巽さん(B6)が「優秀発表賞」を受賞しました
 中野さん(D1)が「ベスト質問賞」を受賞しました

2017.8.2
・平成29年度課題研究発表会(公衆衛生学教室)を開催し、当教室の6年生12名がこれまでの研究成果を発表しました。
・その後、課題研究発表会の慰労会を行いました@立川 IN open。

2017.7.11
・藤原教授が 日本毒性学会「2017年度 ファイザー賞(高頻度被引用論文賞;Pfizer Highly Cited Paper Award)」を受賞しました。
 受賞論文:Effect of talaporfin sodium-mediated photodynamic therapy on cell death modalities in human glioblastoma T98G cells.
      J. Toxicol. Sci., 39, 821-827, 2014.
 受 賞 者 :三木雄一,秋元治朗,平沼礼千佳,藤原泰之

2017.7.11
・高橋講師(写真左)が 日本毒性学会「2017年度 ファイザー賞(高頻度被引用論文賞;Pfizer Highly Cited Paper Award)」を受賞しました。
 受賞論文:FBXO6 attenuates cadmium toxicity in HEK293 cells by inhibiting ER stress and JNK activation.
      J. Toxicol. Sci., 39, 861-886, 2014.
 受 賞 者 :杜 可,高橋 勉,久下周佐,永沼 章,黄 基旭

2017.7.10-12
・第44回日本毒性学会学術年会(横浜)に参加し、発表を行いました。
 口頭発表:高橋講師(シンポジスト)
 ポスター発表:篠田講師、中野さん(D1)、森田さん(B6)、鈴木さん(B6)、巽さん(B6)、宮﨑さん(B6)、田中さん(B6)
 座長担当:藤原教授、高橋講師

2017.6.15
・公開セミナー(大学院講義 分子衛生化学特論を兼ねる)を開催しました。
 講 師:東京理科大学薬学部教授 鍜冶利幸 先生(本学客員教授)
 演 題:メチル水銀の病理を担う血管毒性の分子的基盤
 日 時:平成29年6月15日 (木) 15時30分~17時00分     
 場 所:3102大学院講義室

2017.5.16
・6年生の卒業アルバム用の写真を撮影しました。

2017.5.1
・誕生日を祝っていただきました(藤原)。研究室の皆さん、ありがとうございます。

2017.4.22-23
・研究室旅行に行ってきました。今年は、山梨県。桔梗屋見学、勝沼ワイナリー見学、昇仙峡散策、ほうとう会館でほうとう作り体験などでした。

2017.4.5
・平成29年度の研究室メンバーで恒岡先生の歓迎会を開催しました@生協食堂2階。
2017.4.2
・恒岡助教の研究課題が「文部科学省:日本学術振興会」の「科学研究費補助金(若手研究B)」に新規採択されました。
 研究課題: 肺静脈心筋への平滑筋・内皮細胞の影響の解明
 研究期間: 平成29年度〜平成31年度
2017.4.1
・高橋講師の研究課題が「文部科学省:日本学術振興会」の「科学研究費補助金(基盤研究C)」に新規採択されました。
 研究課題: 亜ヒ酸毒性発現機構におけるペントースリン酸経路の役割
 研究期間: 平成29年度〜平成31年度
2017.4.1
・恒岡 弥生 先生が本学 助教(講義担当)として着任されました(東京理科大学薬学部より)。

2017.3.28-30
・第94回日本生理学会大会(浜松)に参加し、座長を務めました(篠田)。
2017.3.25-27
・日本薬学会第137年会(仙台)に参加し、ポスター発表を行いました(藤原、高橋)。

2017.3.15
・平成28年度学位記授与式がオリンパスホール八王子にて執り行われました。6年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます!!
・その後、卒業生の送別会を行いました@八王子。

2017.3.7
・東京理科大学総合研究院バイオオルガノメタリクス研究部門研究交流会に参加しました(藤原・高橋)。
 また、高橋講師が研究成果を発表しました。

2016.12.9
・平成29年度新配属生との顔合わせを兼ねて研究室忘年会を開催しました@生協食堂2階。

2016.9.10-11
・フォーラム2016:衛生薬学・環境トキシコロジー(東京)に参加しました。
 高橋講師がポスター発表を、中野さん(B6)が口頭発表を行いました。
 また、藤原教授、高橋講師が一般演題の座長を務めました。
2016.8.1
・第3回東京環境健康薬学研究会(@東邦大学薬学部)に参加しました。
 篠田講師、中野さん(B6)、高木さん(B6)、本間さん(B6)、湯本さん(B6)が口頭発表を行いました。
 当教室からは、中野さん(B6)が優秀発表賞を受賞しました。

2016.8.1
・平成28年度課題研究発表会(公衆衛生学教室)を8月1日(月)10時より本学3102講義室で開催しました。
・その後、課題研究発表会の慰労会を行いました@高尾山ビアガーデン。6年生の皆さん、卒業研究並びに発表会、お疲れ様でした。

2016.7.25
・藤原教授が2017年7月10-12日に横浜で開催される 第44回日本毒性学会学術年会の年会事務局参与に任命されました。
 第44回日本毒性学会学術年会のホームページは コチラ

2016.6.30
・鍜冶利幸客員教授(東京理科大学薬学部)が第43回日本毒性学会学術年会(名古屋)において、 第10回 日本毒性学会学会賞を受賞されました。
 研究課題名:「重金属の毒性学からバイオ元素戦略の毒性学への展開」
 本学会賞は、 毒性学に関連する顕著な研究業績をあげ,かつ日本毒性学会の発展充実に大きく貢献した日本毒性学会会員に授与されるものです。
 鍜冶先生、受賞おめでとうございました。
・また、受賞式並びに受賞講演後に記念撮影を行いました(中央:鍜冶利幸先生、左:山本千夏先生(東邦大学薬学部)、右:藤原)。

2016.6.29-7.1
・第43回日本毒性学会学術年会(名古屋)に出席しました(藤原、篠田、高橋、中野(B6))。
・ポスター発表を行いました(藤原、高橋、中野(B6))。
2016.5.18
・6年生の卒業アルバム用の写真撮影が行われました。

2016.4.25
・誕生日を祝っていただきました(藤原)。研究室の皆さん、ありがとうございます。

2016.4.23-24
・研究室旅行に行ってきました。今年は鬼怒川温泉&日光でした。

2016.4.4
・平成28年度第1回研究室ゼミを開催しました。(発表者:藤原、篠田)
・その後、篠田 陽 先生の歓迎会を開催しました。@生協食堂2F
・今年度の研究室メンバー全員で集合写真を撮影しました。

2016.4.1
・研究課題が「文部科学省:日本学術振興会」の「科学研究費補助金(基盤研究C)」に採択されました(藤原)。
 研究課題名:多機能性タンパク質ヌクレオリンが介在するカドミウムと鉛による血管病変発症機構
 研究期間 :平成28年度〜平成30年度
2016.4.1
・篠田 陽 先生が本学講師として着任されました(東京理科大学理工学部より)。
・研究室スタッフで篠田先生の歓迎会を開催しました。@炭鉄 まこっちゃん

2016.3.27-29
・日本薬学会第136年会(横浜)に出席・発表しました(藤原・高橋)。

2016.3.18
・平成27年度学位記授与式がオリンパスホール八王子で執り行われました。
・その後、卒業生の送別会を行いました。
・卒業生の皆さん、卒業おめでとうございます!

2016.3.17.
・東京理科大学総合研究院バイオオルガノメタリクス研究部門研究交流会に参加しました(藤原、高橋、中野(B5)、田中(B4)、巽(B4)、大野(B4)、新開(B4))。
・併せて研究成果を発表しました(藤原、高橋)。

2016.2.23.
・松原さん(B6)が、平成27年度薬学部総合薬学演習試験成績優秀者に選ばれ、表彰されました。松原さんおめでとうございます。

2015.12.21
・研究室忘年会&新卒論配属生との顔合わせ会を本学カフェテリア(生協食堂1F)で開催しました。

2015.12.8
・東北大学大学院薬学研究科教授 永沼 章 先生による講演会を開催しました。
 演 題:メチル水銀に対する細胞の感受性を決定する蛋白質の探索とその作用機構
 日 時:12月8日(火)15:30〜16:30
 場 所:5201講義室

2015.11.14
・第21回ヒ素シンポジウムにて,高橋 勉 講師が「奨励賞」を受賞しました。高橋先生おめでとうございます。
 標題「亜ヒ酸毒性発現機構におけるペントースリン酸経路の関与」

2015.9.17-19
・フォーラム2015 衛生薬学・環境トキシコロジー(神戸)に参加しました(藤原,高橋,三木)。
 ポスター発表を行いました(高橋,三木)。

2015.8.27-28
・メタルバイオサイエンス研究会2015(名古屋)に参加しました。
 一般講演(口頭)とポスター発表を行いました(高橋)。
 一般講演III「カドミウム」の座長を務めました(藤原)。

2015.8.21
・第2回東京環境健康薬学研究会(東京理科大学神楽坂キャンパス)に参加しました。
 高橋 勉講師が、特別講演を行いました。
 三木雄一助教、松原さん(B6)、大湊さん(B6)、前田さんが(B6)、口頭発表を行いました。
 6年生の大湊さんが、優秀発表賞を受賞しました。大湊さんおめでとうございます。

2015.8.4
・2015年度 課題研究論文発表会(公衆衛生学教室)を開催しました。
 6年生の皆さんお疲れ様でした。

2015.6.30
・第42回日本毒性学会学術年会にて、高橋 勉 講師が「2015年度 田邊賞」を受賞しました。高橋先生おめでとうございます。
 受賞論文:FBXO6 attenuates cadmium toxicity in HEK293 cells by inhibiting ER stress and JNK activation.
      J. Toxicol. Sci., 39, 861-866, 2014.

2015.6.29-7.1
・第42回日本毒性学会学術年会(金沢)に学術年会スタッフとして参加しました(藤原、高橋、三木、松原(B6)、西村(B6)、前田(B6)、佐藤(B6)、来栖(B6)、大湊(B6))。
・同学術年会で発表しました(高橋、三木、前田、佐藤、来栖、大湊)。
・ワークショップ「メタロチオネイン研究の最前線 〜誘導機構解明に向けた挑戦〜」の座長を務めました(藤原)。

2015.6.11
・東京理科大学 薬学部 教授 鍜冶利幸 先生による大学院講義(分子衛生化学特論)を開催しました。
 演 題:メチル水銀の病理を担う血管毒性の分子的基盤
 日 時:平成27年6月11日 (木) 15時30分~17時00分     
 場 所:3102大学院講義室

2015.5.7
・卒業アルバム用の写真を撮影しました(教員3名+6年生8名)@ベンゼン池前

2015.5.1. & 4.23
・研究室の皆さんに誕生日を祝っていただきました(藤原)。配属生の皆さんありがとうございます。

2015.4.25-26.
・那須高原に研究室旅行に行ってきました。

2015.4.16.
・研究室ゼミの後、公衆衛生学教室メンバーの集合写真を撮影しました。2名不在ですが、今年度のメンバーです。

2015.4.13.
・教員スタッフによる高橋 勉 先生の歓迎会を開催しました。@イタリアン料理ピチコラージョ。

2015.4.1.
・高橋 勉 先生(右)が東北大学薬学部より講師として着任されました。

2015.3.25-28
・日本薬学会 第135年会(神戸)に参加しました(藤原・三木)。
 また、研究成果を発表しました(三木)。

2015.3.20
・学位記授与式(卒業式)が執り行われ、当研究室の6年生全員が無事卒業することができました。
 卒業式後、研究室の懇親会を開催しました。
 卒業生の皆さん、今後は社会人として頑張って下さい!

2015.2.10
・平成26年度「東京薬科大学学部学生研究奨励賞」の受賞が決定し、授賞式が執り行われました。本賞は、東京薬科大学学部生の研究の向上と発展を奨励することを目的とし、学会等で受賞したときに表彰されます。小山さん(B6)、立花さん(B6)、受賞おめでとうございます。

2015.1.28
・研究室新年会&市川先生(東京医科大)との親睦会を開催しました(@マグノリア)。

2014.12.22
・研究室忘年会&新卒論配属生との顔合わせ会を開催しました(@マグノリア)。
2014.11.11
・卒業アルバム用の集合写真(6年生)を撮影しました。

2014.10.4
・第58回日本薬学会関東支部大会(昭和薬科大学)にて、シンポジストとして講演を行いました(藤原)。
 シンポジウム:金属毒性学Today ー環境健康影響における元素・分子の反応と動態ー
 演題名:血管病変に対するメタロチオネインの防御的役割
2014.9.19-20
・フォーラム2014 衛生薬学・環境トキシコロジー(筑波)にて、研究成果を発表しました(三木、小山(B6)、立花(B6))。
 フォーラム「金属毒性発現機構解明への新たな戦略」の座長を務めました(藤原)。

2014.9.19
・立花さん(B6)が、フォーラム2014 衛生薬学・環境トキシコロジー(筑波)において、環境・衛生部会 新人賞を受賞しまた。
 立花さん、受賞おめでとうございます。

2014.8.22
・第1回東京環境健康薬学研究会を東京薬科大学で開催し、年会長を務めました(藤原)。
 口頭発表を行いました(三木、小山(B6)、立花(B6))。
 また、小山さんが優秀発表賞を受賞しました。小山さん、受賞おめでとうございます。

2014.8.22
平成26年度公衆衛生学教室卒業論文発表会を開催しました。

2014.7.2-4
・第41回日本毒性学会学術年会に参加しました(藤原、三木)。
 また、2014年度日本毒性学会ファイザー賞(高頻度被引用論文賞)を受賞しました(藤原)。

2014.5.30
・新しく、研究室のホームページをオープンしました。
2014.5.29
・平成26年度第2回研究報告会を行いました。
2014.5.4
・公衆衛生学教室メンバー全員の集合写真を撮影しました。
 今年度はこのメンバーで、一致団結して頑張ります!!

2014.4.11
・学内レストラン「マグノリア」で新教室配属性(4年生)の歓迎会を行いました。
2014.4.7
・お花見会&顔合わせ会を開催しました。
2014.4.1
・公衆衛生学教室(旧 環境生体応答学教室)が新たにスタートしました。
・助手から助教(講義担当者)に昇任しました(三木)。
・公衆衛生学教室教授として着任しました(藤原)。